−納豆は、食を彩る 主人公− >


第21回気仙沼大会《ダイジェスト版》
宮城県気仙沼市に194点が大集結。
第21回審査結果
日本一は愛知県の山下食品さん。

No90 20th鑑評会当日。早食い大会、納豆食堂、ねば〜る君!
No89 20th鑑評会前日。偕楽園に水戸黄門像。納豆記念碑にねばり丼。
No70 世界最小の納豆屋
毎日12個は至高の12個

No.164 ショートケーキ風ミニタルト
カラフルで可愛く出来ました☆
No.133 生ハムと黒豆のカナッペ
黒豆納豆が見事にマッチ!
No.117 シュー納豆
ブルーベリーと黒豆が絶妙☆











文化村スタッフが作る100レシピ。レシピ提供は納豆メーカーさん。自慢の納豆とアイデアレシピをうまく作れるかな・・?素人シェフでも頑張るよ♪
納豆100選の料理制作順は → こちら
 
生で食べるよ! −おつまみ(和風編)−
No.140  ( シェフ/工藤菜緒)
揚げマヨ納豆 (煌:山下食品/愛知県)
レタスのグリーンの中に、揚げと納豆、そして白ゴマが振ってある、いかにもヘルシーな一品です。揚げとの相性が抜群で、どちらの味も楽しめます♪
No.139  ( シェフ/伊達真紀子)
さっぱりイカそうめん (川中島納豆:増屋納豆店/長野県)
新鮮なイカそうめんの少しぬるっとした食感と納豆の粘り具合がピッタリ合っていて、すごくさっぱりとしたお酒のおつまみに合いそうな一品に仕上がりました☆
No.134  ( シェフ/倉本詩穏)
湯葉巻き (経木小粒納豆:菅谷食品/東京都)
納豆を、湯葉やコンビーフなどと一緒にのり巻きにしちゃいます。ちょこっとお酒のおつまみ、なんかにもなってしまう一品ですよー!
No.112  ( シェフ/円城寺桜子)
おからレタス納豆 (日本の大粒:小杉食品/三重県)
ちょっとお腹が空いたときなんかにピッタリのメニューです。大粒の納豆を使ったので、豆の味も食感もしっかりしていて、納豆の存在感抜群!
No.103  ( シェフ/円城寺桜子)
おからオクラ納豆 (鶴の舞:下仁田納豆/群馬県)
大豆仲間のおからや、色とりどりの野菜を使って見た目もきれいな一品です。ボリュームたっぷりで、食欲をそそる一品に仕上がり、夏場にもオススメです♪
No.102 ( シェフ/夏目柚香 )
かまぼこ納豆 (日本の黒豆:小杉食品/三重県)
納豆とかまぼこってありそうでない組み合わせ。ピンクのかまぼこと黒豆納豆の黒、さらにたくあんの黄色とみつばの緑。最高の色合いですね☆ なんと5分で出来ちゃうスピードレシピですよ♪
No.95  ( シェフ/八木沢雅弓)
切干大根と納豆のつまみ (大保納豆:サン食品工業/秋田県)
煮物のイメージが強い切干大根ですが意外にも簡単に出来て、納豆とも相性いいんです。シャキシャキとした食感がより納豆の味を生かしてくれます。
No.91 ( スタッフレシピ )
梅の納豆おろしあえ (納豆文化村/深沢七央)
控えめな和風な感じに仕上がってます!ちょっとしたおかずとしていいね!見た目通りサッパリしているので特に女性にオススメです☆
No.78 ( スタッフレシピ )
きゅうりと大根のおろし和え納豆  (納豆文化村/石坂麻悠)
柚子が納豆のにおいを消して、とってもあっさり爽やかな味付け。お酒のつまみや、ちょっと食欲のないときにぜひ食べてみてねー♪
No.73 ( スタッフレシピ )
まぐろの山掛け納豆  (納豆文化村/仲代枝里菜)
納豆がとろろ芋にふんわりと包まれていて、納豆本来の香りと旨味が良くいかされています。見た目が色鮮やかだから簡単なのにまるで手の凝ったお料理みたい☆
No.63  ( シェフ/伊藤冴瑛)
納豆と馬刺し (山葵:マルキン食品/熊本県)
簡単にできる美味しい料理です。おつまみにピッタリ。新鮮な馬刺しはキレイなピンク色。口のなかでトロリと広がる納豆と馬刺し、卵黄の甘味が絶妙の組み合わせです。
No.40  ( シェフ/藤本香織)
納豆のカナッペ(梅味) (納豆極小:山ノ下納豆/新潟県)
納豆と香ばしい油揚げがとてもよく合います。梅肉とネギで味が締まり、食欲がそそられます。見た目も良く、お洒落な一品が出来ましたよ♪
No.35 ( スタッフレシピ )
大根めかぶ納豆 (納豆文化村/桜井由佳)
シンプルなあっさり同士の組み合わせだけど、素材の味がそれぞれ良く引き立っていました♪大根の歯ごたえと納豆とメカブのネバネバが楽しい舌触りです☆
No.33  ( シェフ/藤本香織)
納豆のお刺身  (ひきわり納豆:山ノ下納豆/新潟県)
たっぷりの納豆を使った、贅沢な一品。冷凍保存もできるので、ちょっと食べたい時やおつまみにも最適☆半解凍のシャリシャリ感がとてもおいしいですよ。
No.20 ( スタッフレシピ )
高菜としらす和え納豆 (納豆文化村/加藤芽莉)
納豆と豆腐で大豆つながりのお料理に挑戦!納豆とお豆腐を使った料理って意外と少ないんですよね。盛りたててくれる名脇役は高菜くんとシラスちゃん。みんな仲良くやろうね☆
No.17 ( スタッフレシピ )
やまいも納豆 (納豆文化村/桜井由佳)
やまいものサクサク感と納豆のふんわり感が絶妙に合います!柚子のふぅ〜んわりとした香りがとってもいいよ。
 
生で食べるよ! −おつまみ(中華・洋風編)−
No.152  ( シェフ/朝比奈怜生)
納豆でサーモン (つゆだくわさび:エイコー食品/大阪府)
ビールやお酒のおつまみ、ちょっとしたパーティにもピッタリな一品です☆、手軽に作れるのに、「すごい!」って言われること間違いなしです♪
No.145  ( シェフ/伊達真紀子)
納豆ロールパン (納豆旨造:山下食品/愛知県)
手軽に楽しく仕上がり、粒マスタードが効いていて、全体のまとまりがGOOD!ポテトチップスの意外な食感も加わって、おやつに最適です。
No.141  ( シェフ/岡部成美)
ツナとアボカドとチーズ (川中島納豆:増屋納豆店/長野県)
ツナとアボカドが、粘り気のある納豆にピッタリ☆からきざみのりやブラックペッパーをかけると、味も見た目もさらに豪華になってオススメです♪
No.137  ( シェフ/工藤菜緒)
ほうれんソテー納豆 (味百年:ヘルシーフーズワタナベ/栃木県)
ポテチをほうれん草と炒めるという新しい発想を取り入れた、一品!納豆の旨みとほうれん草の主張を粒マスタードが上手く引き締めてくれています☆
No.131  ( シェフ/工藤菜緒)
納豆フォンデュ (小出っ子・100%北海道・吟選つるの子:大力納豆/新潟県)
なんと! 納豆をチーズフォンデュにしてみました! 納豆の皮に包んでお団子状に丸めて、たっぷりのチーズにつけて、受賞3納豆を味わえます♪
No.130  ( シェフ/藤枝菜生)
湯葉ハム巻き (至福:山下食品/愛知県)
納豆を、湯葉やハムなどでくるくる巻いてできあがり♪ パパッとできて、あと一品欲しい、なんて時にいいかも。
No.122  ( シェフ/藤枝菜生)
アボカドサンド (タチユタカ:オーサト/茨城県)
納豆にアボカド。とっても栄養満点のオープンサンドです♪ 食パンに塗ったマスタードがアクセントになっています!
No.114  ( シェフ/藤枝菜生)
ツナマヨとろろ納豆 (一茶納豆:村田商店/長野県)
クラッカーのサクサク感と納豆と長芋のとろーり感があいまって、シンプルなのに深い味わいです。シンプルだからこそ、アレンジ次第でいろんな工夫ができて楽しいですよ。
No.109  ( シェフ/藤枝菜生)
しらすとねぎの納豆ロールパン (あさわりの舞:下仁田納豆/群馬県)
一見するとロールパン、けれども口に入れると七味唐辛子の味がピリリ。カリカリのしらす干しと「あさわりの舞」は相性バツグンですね。
No.108  ( シェフ/倉本詩穏)
納豆ロールパン (安曇野:村田商店/長野県)
見た目はまるでロールケーキのようです。黒味噌とシリアルと納豆が絶妙なバランスで調和されています。大粒納豆の醍醐味がしっかり味わえる、楽しいレシピです。
No.107  ( シェフ/夏目柚香)
手巻きパン納豆 (あさわりの舞:下仁田納豆/群馬県)
気軽に作れるので、ピクニックに持って行くサンドイッチなんかにもオススメ☆レタスとたくあんの食感、食パンのしっとり、納豆の風味全ての味がギュギュッと詰まっています。
No.93  ( シェフ/夏目柚香)
辛味肉味噌の納豆レタス包み (発芽大豆納豆:ふく屋/秋田県)
味噌が納豆にこんなに合うとは思ってませんでした!辛いのがお好きな方は豆板醤をもっと使って甘辛辛辛にしてもおいしいと思いますよ(^O^)
No.66 ( スタッフレシピ )
納豆の生春巻き  (納豆文化村/仲代枝里菜)
納豆が入ってるから生春巻きが粘ってて不思議〜☆全体的にさっぱりした材料を使ってるからチーズのコクがちょうどいいアクセントになってるよ。
No.23 ( スタッフレシピ )
チーズ納豆 (納豆文化村/桜井由佳)
チーズと納豆が意外にもよく合うので、びっくりしちゃいましたっ!!クラッカーのサクサク感と納豆とチーズの柔らかさが絶妙。混ぜてのせるだけの簡単料理だよ。
 
生で食べるよ! −おつまみ(番外編)−
No.149  ( シェフ/岡部成美)
ポテチーズ納豆 (黒千石納豆:羊蹄食品/北海道)
チン♪してほんのりあったかくなったポテトチップスのバター醤油と納豆との相性が抜群!何枚でも食べたくなる一品です♪
No.144  ( シェフ/石川佳凛)
メロンクリスマス (川中島納豆:増屋納豆店/長野県)
ヨーグルトとフルーツのおかげで、納豆の香りはほとんどしません♪なので、納豆が苦手な方にも間違いなく納豆を楽しんで頂ける素敵な料理です。
No.143  ( シェフ/工藤菜緒)
黒豆バウム (黒千石納豆:羊蹄食品/北海道)
ケーキにのせると、納豆と生クリームの相性バッチリで、より一層まろやかになりました!、これを食べると、納豆が乗っかっていないケーキは物足りなく感じちゃいますよー♪
No.142  ( シェフ/瑠璃)
黒豆ケーキ (黒千石納豆:羊蹄食品/北海道)
独特な香りをしている納豆が優しい生クリームに包まれていると、味を主張しすぎないでとてもまろやかになるんです♪普段食べている納豆の新たな一面を感じられるレシピ☆
No.138  ( シェフ/瑠璃)
ポテチミルフィーユ (黒千石納豆:羊蹄食品/北海道)
生クリームのまろやかさと納豆のほんのりとした甘味、ポテトチップスのアクセントの効いた塩味、そして飾りとして酸味あるクリームチーズ。全部のバランスが絶妙なんです!
No.128  ( シェフ/倉本詩穏)
パイナップルバスケット (極:山下食品/愛知県)
かわいい! そんな一言が似合います。大胆にパイナップルを半分に切って器にし、その中にたくさんのフルーツを。納豆のしっかりとした食感がよく合います♪
No.127  ( シェフ/工藤菜緒)
メロンバスケット (つるの子納豆:菅谷食品/東京都)
見た目が本当にきれい!メロンを丸々一個使っちゃいます♪ フルーツと納豆は、よくマッチしますよ。ソースも必見!
No.125  ( シェフ/石川佳凛)
納豆クリスマスケーキ (ドライ納豆・くろまめ納豆:村田商店/長野県)
とにかく可愛い!おいしい! もう普通のショートケーキじゃ物足りなくなってしまうくらい、このケーキ、やみつきになっちゃいます。ドライ納豆も、くろまめ納豆も、とてもよく生クリームと合います♪
No.123  ( シェフ/工藤菜緒)
納豆クレープ (北海道納豆:菅谷食品/県)
納豆と、バナナと生クリームの相性はバツグン!くるっと巻かれたクレープの中で、納豆の食感がとてもよく活きます♪ お子様も大喜び間違いなしです♪
No.121  ( シェフ/夏目柚香)
アボカドヨーグルト (くろまめ納豆:村田商店/長野県)
くろまめ納豆の黒、アボカドの緑色、イチゴヨーグルトのピンクの色のカラフルな色合いが楽しめます。ガラスの容器に入れて可愛く盛り付けてね♪
No.120  ( シェフ/石川佳凛)
スタッフドバナナ (雪誉:オーサト/茨城県)
バナナと納豆は、粘り気があるもの同士でよくマッチします! バナナの皮を器に見立てて使っちゃう、ちょっとオシャレな一品です。
No.119  ( シェフ/石川佳凛)
納豆ワッフル (至福:山下食品/愛知県)
あるようでなかった、ワッフルとの組み合わせ! ワッフルのしっとり感と納豆のしっかりとした食感がよく合うんですよ!
No.118  ( シェフ/倉本詩穏)
シューベリー (鞍掛:村田商店/長野県)
シュークリームの上にイチゴがちょこんと乗った可愛らしい一品! 黒豆とヨーグルトの組み合わせは本当にデザートにぴったりです。パーティーなんかにもいいかも♪
No.117  ( シェフ/夏目柚香)
シュー納豆 (日本の黒豆:小杉食品/三重県)
見た目が本当にきれい! 黒豆納豆とシュークリームがこんなに合うなんて☆ デザートまで作れるのだから、納豆って本当に万能の食品ですよね!
No.111  ( シェフ/円城寺桜子)
納豆カナッペ (あさわりの舞:下仁田納豆/群馬県)
しらすの潮の香りや納豆の香りなど、香りが口の中でふわっと広がりますよ。さっとこんなオシャレなカナッペを用意できたら素敵ですね☆
No.96 ( スタッフレシピ )
パンプキンシードとチーズ納豆 (納豆文化村/深沢七央)
予想通りクラッカーの上にちょこんと乗った納豆と色とりどりの実がかわいぃでしょ☆色のアクセントのブルーベリーヨーグルトが、また甘みがあっていい味をひきだしてるっ☆
No.10 ( スタッフレシピ )
バナナ納豆 (納豆文化村/深沢七央)
黄色いパプリカにフルーツ・ヨーグルト系の食べ物。おしゃれで見栄え最高ですよね。でもね、ヨーグルトが糸を引いていたのには七央思わず笑っちゃった〜♪
No.1 ( シェフ/藤本香織 )
きりぜ (大力納豆:大力納豆/新潟県魚沼市)
「きりぜ」という料理は昔から魚沼地方に伝わる名物料理だとか。野沢菜とみかんの皮の他いろいろな具材を自由に混ぜるという、とてもポピュラーな料理です。
 
生で食べるよ! −ごはん編−
No.136  ( シェフ/小泉愛希)
白菜納豆めし (極納豆:エイコー食品/大阪府)
納豆とゆず白菜の香りが混じっていて食欲そそる香り〜!!しゃきしゃき感と納豆の旨みがとても合っています。簡単でおいしさ倍増のスペシャルレシピ。
No.132  ( シェフ/藤枝菜生)
あられ納豆茶漬け (雪誉:オーサト/茨城県)
お茶漬けですが、ご飯の代わりにお餅を使います。やわらかくなったあられと粒のしっかりした納豆は意外にも合います!ほっと一息、そんな時にどうぞ♪
No.110  ( シェフ/藤枝菜生)
まぐろとアボカドのとろろ (川口納豆:川口納豆/宮城県)
マグロとアボカドをふんだんに使った見た目もゴージャスでおしゃれなメニューですよ☆長芋のとろろが、まぐろとアボカドと納豆との相性をさらに良くしてくれて、とっても食べやすい一品!
No.100  ( シェフ/大左和留美)
納豆ばくだん丼 (雪誉:オーサト/茨城県)
雪誉の主張は、ねぎとろの美味しさとたくあんのカリカリ味をやんわりと抑えながら、納豆そのものの大豆の旨みをゆったりと感じさせてくれました。
No.98  ( シェフ/倉本詩穏)
納豆丼 (ゆきしずか:しか屋/鹿児島県)
みごとに全部がマッチして、詩穏が普段食べる卵と混ぜただけの納豆丼の数倍おいしかったです☆挽肉と納豆の相性の良さにもビックリしました!
No.90  ( シェフ/大佐和留美)
納豆の冷製茶漬け (ゆきしずか:しか屋/鹿児島県)
黒酢モズクが冴えて、納豆が美味しくいただける簡単料理です。「ゆきしずか」がお茶漬けによく合って、納豆の本当の味を楽しませてくれます。
No.86  ( シェフ/夏目柚香)
納豆高菜丼 (富士の青豆:せんだい/山梨県)
高菜の少し辛い味が豆腐によってうまくカバーされています。おつまみにするのであれば、お豆腐を少し減らして納豆と高菜でもいいですよね☆
No.81  ( シェフ/藤本香織)
納豆サラダライス (だいもんじ大粒:だいもんじ食品/福島県)
もう一品おかずが欲しいなというときに活躍しそうです。お米がサラダになるのは日本人の感覚としては不思議な感じ!?お米がサラリとして、お酢の味が効いてさっぱりいただけます。
No.56  ( シェフ/藤本香織)
五色丼 (ゴールド納豆:菊水食品/茨城県)
切ったり、炒めたりと香織にとっては結構頑張って作った料理です!!かなりの力作ですよ!鶏そぼろの甘辛い味がキーポイント☆
No.39 ( スタッフレシピ )
干し納豆のお茶漬け (納豆文化村/藤本香織)
干し納豆の風味が楽しめる上品なお茶漬けに仕上がりました!干し納豆の量はお好みで調節してくださいね。アレンジには高菜、きざみ海苔、梅干しなどトッピングにいいかも☆
No.34  ( シェフ/藤本香織)
納豆とカリカリ鮭の茶漬け (豊小町納豆:羊蹄食品/北海道)
納豆のほんのりとしたやさしい甘味と鮭の塩気が合っています。材料も少なくて簡単にできるのに、贅沢な一品になりました♪
No.28 ( スタッフレシピ )
高菜ごはん (納豆文化村/石川佳凛)
高菜のいい香りが漂ってきて食欲をそそられます。高菜は少し多めに入れるとグッドです!最後に来る納豆のふんわりとした風味が最高です!!
No.24 ( シェフ/深沢七央 )
納豆鮭茶漬 (北海道産小粒三ツ折:川口納豆/宮城県)
日本の食卓に良くでるお茶漬け。今回は納豆と鮭、ネギ、鰹節で鮮やかに飾ります。旨みと甘味を持ち合わせているスズ丸大豆の美味しさを存分に味わってくださいね。
No.22 ( スタッフレシピ )
梅肉納豆おかゆ (納豆文化村/加藤芽莉)
おかゆと納豆ががとてもまろやかな口当たり!ほどよい酸味と塩加減がすごくいい。大粒納豆の食感もなかなか。刻んで混ぜ合わせるだけの手軽さなのでとっても簡単☆
No.11 ( シェフ/加藤芽莉 )
ピリ辛とろろ納豆丼 (鶴の子納豆:矢口納豆製造所/埼玉県さいたま市)
とろろいもと納豆でネバネバの絶妙のコラボレーション☆ 納豆とピリ辛な明太子がとてもよく合います。
 
生で食べるよ! −サラダ編−
No.97  ( シェフ/八木沢雅弓)
オクラとトマトのネバネバサラダ (富士の青豆:せんだい/山梨県)
文句なしの納豆とオクラのコンビにトマトの酸味と甘みが良いアクセントになっていておいしい〜♪ 昆布だしが上品な味に仕上げてくれてます。
No.70 ( スタッフレシピ )
納豆とキャベツと昆布のサラダ  (納豆文化村/藤本香織)
ヘルシーで美容によく、かつ健康的なんて完璧なメニューが出来上がりました!おつまみにもピッタリの一品ですよぉ☆
No.61  ( シェフ/伊藤冴瑛)
おくら納豆サラダ (くろまめ納豆:村田商店/長野県)
夏野菜をきれいに盛り付けることで食欲が増すサラダです。夏野菜のサラダにくろまめ納豆が味も食感もとってもよく合っています。
No.53  ( シェフ/伊藤冴瑛)
シャキシャキサッパリサラダ (海洋ミネラル納豆:菊水食品/茨城県)
名前の通りシャキシャキが印象的なサラダです。納豆がドレッシングのような役割をしてくれていて、相性が絶妙なマッチング!
No.50  ( シェフ/石坂麻悠)
納豆のポテトサラダ (大黒納豆:笹沼五郎商店/茨城県)
ポテトサラダが、黒豆納豆をいれる事によってさらにしっとり、滑らかな舌触りになります。黒豆納豆の重厚さをポテトサラダがやさしく包み込む感じで、とっても上品なサラダですよ♪
No.43  ( シェフ/石坂麻悠)
納豆サーモンサラダ (遊作納豆:登喜和食品/東京都)
サーモンとキャベツの色合いがとても鮮やかな一品が出来上がりました(@_@)いろいろな食材を楽しみながらアレンジ出来る料理ですね(^_^)
No.41  ( シェフ/桜井由佳)
納豆ドレッシング (安曇野・黒豆納豆:村田商店/長野県)
納豆がシャキシャキの玉ねぎや他の調味料との相性がこんなにもいいとは!!どんなサラダにも合いそう♪ふんわりと納豆の味が広がって、納豆好きにはたまりません!!
No.29  ( シェフ/深沢七央)
納豆のポテトサラダ (豊誉納豆:羊蹄食品/北海道)
納豆の風味がふんわり広がるやさしいサラダが出来ました。たっぷりの野菜が入った、贅沢なポテトサラダです!!七央が涙を流しながら玉ねぎを切りました☆
No.2 ( シェフ/藤本香織 )
キムチ納豆のパリパリサラダ (鶴の子納豆:矢口納豆製造所/埼玉県さいたま市)
大根の歯ごたえがシャキシャキ効いて、キムチもマヨネーズも不思議に合うのです。ビールのおつまみにも最高だよ!
 
生で食べるよ! −豆腐と一緒に編−
No.150  ( シェフ/石川佳凛)
コンビーフの白和え納豆 (川中島納豆:増屋納豆店/長野県)
全ての食材の風味が引き立っていて、あっさりとしたまとまりのある味に仕上がりました♪ポテトチップスの塩味との相性も抜群です☆
No.103 ( スタッフレシピ )
とろろ豆腐納豆 (納豆文化村/倉本詩穏)
味付け自分の好みで☆豆腐、豆乳、納豆の大豆3兄弟と長芋のコラボレーションで健康的でヘルシーな料理です。
No.62 ( スタッフレシピ )
洋風白あえ納豆 (納豆文化村/深沢七央)
小腹がすいたときにちょっとしたおつまみとしてもいいよ。お豆腐のやわらかい味と、納豆の旨みと大豆風味が生きた料理です。
No.45  ( シェフ/加藤芽莉)
納豆ソースのピリ辛焼き豆腐  (ひき割り納豆:登喜和食品/東京都)
納豆が、胡麻油の香り、お砂糖の甘味、コチュジャンの辛味と調和して、とても美味しく出来ました!ひき割り納豆の良さをうまくいかしたお料理ですよ!
No.37 ( スタッフレシピ )
梅とオクラの納豆冷奴 (納豆文化村/加藤芽莉)
納豆と梅干、納豆とオクラ、それぞれが合っていて、納豆の美味しさを引き出しています。梅干の爽やかな酸味も食欲を引き立てますね☆
No.13 ( スタッフレシピ )
豆乳納豆 (納豆文化村/伊藤冴瑛)
湯葉で納豆を包んだ湯葉団子。その横には真っ白なお豆腐。それらの周りには豆乳つゆ。一皿で大豆のフルコースだね。きゃ〜欲張り♪
 
生で食べるよ! −混ぜるだけ編−
No.151  ( シェフ/小泉愛希)
ポテチ納豆のせ (ミニ鶴納豆:エイコー食品/大阪府)
混ぜてのせるだけといった超簡単レシピ!色合いがとっても綺麗で、ワイワイ楽しみながらのパーティにうってつけです☆
No.87 ( スタッフレシピ )
レタスのマヨネーズ納豆 (納豆文化村/深沢七央)
一見ビックリ組み合わせの材料だけど、レタスと納豆の意外な相性にビックリ!☆マヨネーズともとっても合ってて美味しい!
No.75  ( シェフ/藤本香織)
もやしとにらのナムル (十勝納豆:オシキリ食品/北海道)
納豆も食べれて野菜もたっぷり食べれて、しかも手間いらずの優秀料理です!ナムルに納豆って、みなさんちょっと想像出来ないでしょ!?これが意外と美味しい☆
No.69  ( シェフ/藤本香織)
スタミナ納豆 (小出っ子:大力納豆/新潟県魚沼市)
切って混ぜるだけのとっても簡単メニュー☆仕事から帰って来たお父さんにビールと一緒に出してあげたい、おつまみにも最適です♪
No.60 ( スタッフレシピ )
納豆とチャンジャ和え (納豆文化村/深沢七央)
これは絶対ご飯と一緒に食べたい!とてもいいおかずになると思いますよ♪♪ちょっとした夜食にもいいし、ご飯も良く進むので夏バテ予防にも★
No.51 ( スタッフレシピ )
スタッフド納豆エッグ (納豆文化村/石坂麻悠)
可愛いらしい一品なので女の子同士のパーティーなどにもバッチリです。手がこんでるねって褒められちゃうかも!本当は簡単に出来るんだけどね♪
No.47 ( スタッフレシピ )
納豆チーズ海苔巻き (納豆文化村/深沢七央)
納豆のネバネバと、チーズといかのまろやかさに韓国海苔の旨味と塩がきいていて、これはやみつきになりそう!一口サイズのせいもあって、食もすすみそうだよ!
No.42 ( スタッフレシピ )
くるみ納豆 (納豆文化村/石川佳凛)
大根と納豆とくるみの組み合わせってちょっと想像しにくいかもしれないけどとっても合うんですよ!!くるみの味を楽しんだ後に納豆の旨みが追いかけてきますよ♪
No.31 ( スタッフレシピ )
昆布とシラス和え納豆 (納豆文化村/深沢七央)
納豆の旨味、昆布の塩気、調味料やトッピングで十分な味付けになっていました!特に七味を加えるとキリッとして全体が引き締まるよ。簡単なのにしっかりした味わいに七央はビックリ!
No.15 ( シェフ/伊藤冴瑛 )
五色納豆 (ゆきしずか納豆 : 矢口納豆製造所/埼玉県さいたま市)
ゆきしずか納豆の大豆の旨味と漬物の組み合わせがすごく合っていて、それぞれの味の個性を消していないところがすごい!
No.14 ( スタッフレシピ )
オクラらっきょう (納豆文化村/深沢七央)
「オクラとらっきょう+納豆」は絶妙に合いますよ!食べてみると味が次第にふくらんで来て、めちゃウマに変身していく七央の超お勧めレシピです。
No.9 ( シェフ/加藤芽莉 )
塩辛納豆 (ゆきしずか納豆:矢口納豆製造所/埼玉県さいたま市)
レシピを見て思わず笑ってしまいました♪ 作り方は超簡単だけど納豆の旨みがそのまま生きていて、塩辛との相性なかなかいいんですね☆
No.5 ( シェフ/深沢七央 )
アボカド納豆 (黒豆納豆:矢口納豆製造所/埼玉県さいたま市)
「リッチ感あふれるワラのパッケージの黒豆納豆。この黒豆大豆にアボカドのやさしい甘味が加わってどんな料理が出来上がるのでしょうか(^^)
 
生で食べるよ! −ツルツルおそば編−
No.105  ( シェフ/倉本詩穏)
ダブルネバネバ納豆うどん (安曇野:村田商店/長野県)
長芋も、オクラも、納豆の引き立て役として、その真価を十分に発揮してくれました。ネバネバ感たっぷりの中に、安曇野の上品な旨みが光ります。これを食べたらスタミナが回復しますよぉ〜!
No.99  ( シェフ/大左和留美)
納豆おろしパスタ (発芽大豆納豆:ふく屋/秋田県)
パスタのつるつる感と納豆の美味しさが絡み合い、大根おろしと大葉がきりっとしたアクセントになっています。
No.89  ( シェフ/八木沢雅弓)
塩昆布の冷製パスタ (昔ながらの納豆屋さん:オーサト/茨城県)
簡単に出来上がるパスタ。あっさりとした味付けながらも、ごま油の香りと塩昆布がしっかりきいてて納豆とのバランスも最高です。
No.77  ( シェフ/仲代枝里菜)
納豆そうめん (国産100%大粒納豆:せんだい/山梨県)
ずるずるっと口に運ぶと納豆のいい香りと、大葉の風味がよく合う!!噛み込んで行くと大豆の旨みがプラス!つるつるっと喉越しもよくて夏にピッタリですね☆
No.74  ( シェフ/藤本香織)
素麺のピリ辛納豆がけ (黒納豆:高橋食品工業/京都府)
お酢の酸味とラー油の辛味が、食欲を増幅させてくれるこの夏にピッタリのおすすめメニュー☆暑い夏にもツルツルたくさん食べられるはず!
No.72  ( シェフ/石坂麻悠)
サラダ風スタミナ冷麦 (天狗納豆:笹沼五郎商店/茨城県)
暑さが厳しい夏、食欲がなくなって何も食べる気になれない方も多いのではないでしょうか?今回は、そんな夏バテ中の人へさっぱり食べやすいスタミナレシピをご紹介します♪
No.58  ( シェフ/伊藤冴瑛)
もずく納豆うどん (新納豆一徹:相沢食産/兵庫県)
モチモチしたコシのあるうどんに、もずく酢と納豆を合わせた新たな食感の料理。納豆ともずく酢って合いますよ〜。今回はアツアツだけどもちろん冷やしうどんにも応用できますよ。
No.44  ( シェフ/加藤芽莉)
納豆スパゲティー (おらが街納豆:内藤食品工業/北海道)
納豆が洋風のお料理になりました☆納豆とシーチキンって意外にも合うんですね。スパゲティーとして美味しく楽しめる上に、納豆そのものの味もしっかり感じられてごきげんです。
No.32  ( シェフ/加藤芽莉)
納豆そば  (納豆極小:山ノ下納豆/新潟県)
冷蔵庫にあるもので出来る、簡単お蕎麦☆今回は冷やし中華風に作ってみました。彩り豊かでとても綺麗な出来です。小粒だから蕎麦とよく絡んでグッド。
No.26  ( シェフ/伊藤冴瑛 )
納豆パスタ (100%北海道大粒:大力納豆/新潟県)
納豆とシーチキンを使った、和風パスタです。大粒納豆のしっかりとした歯ごたえとパスタの食感が冴瑛のお気に入りです☆
No.19 ( シェフ/藤本香織 )
ぶっかけおろし納豆そば  (納豆一徹: 相沢食産/兵庫県)
ふんわりとした旨味の納豆一徹と大根おろし、とろろ、山菜の醤油漬け彩り良く和蕎麦の上に盛り付けます。包丁の使わない簡単でヘルシーなお料理です。
 
生で食べるよ! −おもち編−
No.129  ( シェフ/倉本詩穏)
納豆もち巻き (古今納豆:村田商店/長野県)
カリカリのたくあんと混ぜた納豆を、もちもちの餅でくるんじゃいました♪ ぱくぱく手が進んじゃう一品です。
No.57  ( シェフ/藤本香織)
納豆もち (元気納豆昆布たれ付:マルキン食品/熊本県)
料理を作っている時、ずっといい香りが漂ってきます!出来上がりのこんがり感と香ばしい香りは気持ちをとってもハッピーにしてくれます☆
No.27 ( スタッフレシピ )
味噌納豆ペースト餅 (納豆文化村/加藤芽莉)
味噌と納豆が程よく調和して何にでも合います(^_^)今回は納豆味噌を薄いお餅を巻きましたが、クラッカーでも良し、ご飯に付けるのも良しです!
 
生で食べるよ! −洋風仕立て編−
No.126  ( シェフ/小泉愛希)
アボカドチーズトースト (北海道小粒:オーサト/茨城県)
納豆とアボカドは、本当によく合います! 栄養も満点で、朝からヘルシー♪ ちょっと小腹が空いたときなんかにもオススメですよ。
No.124 ( シェフ/小泉愛希)
ドームショコラ (ひきわり納豆:大力納豆/新潟県)
甘〜い見た目ですが、中はサンドウィッチです♪ 真ん丸くするのを楽しみながら作れますよ。大人数で分けながらワイワイ食べたいですね。
No.122  ( シェフ/藤枝菜生)
アボカドサンド (タチユタカ:オーサト/茨城県)
納豆にアボカド。とっても栄養満点のオープンサンドです♪ 食パンに塗ったマスタードがアクセントになっています!
No.115 ( スタッフレシピ )
オニオンスライス納豆 (納豆文化村/円城寺桜子)
玉ねぎのシャキシャキ感とふわふわのイギリスパンが納豆とマスタードにフィットしてマッチしてバッチグー♪
No.104 ( スタッフレシピ )
納豆ブルーチーズのせ〜フランス風 (納豆文化村/夏目柚香)
噛めば噛むほど味が出るフランスパンと、ピリッとコクのあるブルーチーズが納豆とよく合います。ワインのお供におすすめ☆
No.101 ( スタッフレシピ )
ブルーチーズ納豆 (納豆文化村/円城寺桜子)
ドイツのホルヒェンという香り高いパンに納豆とブルーチーズの個性が見事に合致し、とても美味しく仕上がりました。
No.92  ( シェフ/夏目柚香)
納豆のツナペースト (昔ながらの納豆屋さん:オーサト/茨城県)
ツナとこだわり納豆は相性抜群でした!黒パンにはさむサンドイッチなんかもいいかも。このレシピはすごぉ〜く簡単だから誰にでもできちゃいます☆
No.79  ( シェフ/仲代枝里菜)
納豆の重ねソテー (麦納豆:佐藤食品工業/鹿児島県)
納豆にワインビネガー?!パセリ?!今までに見た事のない組み合わせ!!☆爽やかな酸味とさっぱり感が特徴の味に。納豆が一気に洋風食材に変身しちゃった(・▽・)ノ うわ〜い♪
No.64  ( シェフ/石坂麻悠)
納豆たらこトースト (小出っ子:大力納豆/新潟県魚沼市)
早起きが苦手なお母さんのための、とっておき朝ご飯メニュー☆タラコのピンクがとっても鮮やかで視覚も楽しい♪
No.59  ( シェフ/藤本香織)
黒豆のかぼちゃクリーム (光黒大豆:相沢食産/兵庫県)
濃厚な黒豆の納豆と甘いかぼちゃの組み合わせ。色の組み合わせがすごくキレイでデザートみたいな仕上がりでとっても素敵な料理です!
No.46  ( シェフ/石坂麻悠)
納豆トースト (おらが街納豆:内藤食品工業/北海道)
驚きです!大粒納豆とケチャップは見事に調和しています。しかも、トーストとの相性もバッチリ。納豆とケチャップも美味しかったし、納豆とピザソースもなかなかいけますよ♪
No.38  ( シェフ/加藤芽莉)
納豆オムレツ (豊小町納豆:羊蹄食品/北海道)
納豆と卵のふんわりオムレツ。ふっくらとした豊小町納豆の旨味ととバター風味がとても合いますよ。朝食に食べたいお料理です♪芽莉が一所懸命作りました!!
No.7 ( スタッフレシピ )
トマト納豆 (納豆文化村/伊藤冴瑛)
こんな料理が出したら感心されちゃうかな。外側も食べられるから2度おいしい!とってもオシャレで手が込んでそうなのに以外とすぐ出来ちゃう、ヘルシーなお料理だよ。
 
揚げるよ!
No.94  ( シェフ/夏目柚香)
納豆のかき揚げ (子鹿納豆:しか屋/鹿児島県)
油から揚げた瞬間からいい香りが♪狐色になった表面が食欲を誘いますね〜☆一口食べてみると「サクッ」!とっても食感がいいんです☆
No.88  ( シェフ/八木沢雅弓)
納豆天ぷら (大保納豆:サン食品工業/秋田県)
カラッと揚がった天ぷらをふうふうしながら食べてみると、食感の素晴らしいこと。サクサクの衣の中にホクホクの納豆が・・
No.55 ( スタッフレシピ )
納豆春巻き (納豆文化村/深沢七央)
サクサクッといい仕上がりに!一度食べたらやみつきになってしまいそうな食感です!胡麻がふわんといい香り。中身は歯応えのいい野菜!!タレとの相性も最高にいいですよ!
No.30  ( シェフ/伊藤冴瑛)
手巻き納豆揚げ  (黒豆納豆:相沢食産/兵庫県)
納豆の手巻きを天ぷらにしたお料理です。黒豆納豆の甘みが塩昆布と相性抜群なんです。どんなお料理ができるのかな♪
No.18 ( シェフ/加藤芽莉 )
納豆コロッケ (豊小町納豆: 羊蹄食品/北海道)
納豆が真ん中に入った、サクサクコロッケです!大粒の豊小町納豆のふっくらとやわらかな旨味がしっかりしていています☆
 
焼くよ!
No.148  ( シェフ/朝比奈怜生)
ネギ味噌納豆 (煌:山下食品/愛知県)
お店でも出てきそうなくらいオシャレ感満載な一品☆白いご飯やビールのおつまみにもオススメです♪
No.147  ( シェフ/瑠璃)
揚げのくるくる巻き (味百年:ヘルシーフーズワタナベ/栃木県)
香りゆたかな大豆の食感と揚げが、見事な調和をみせてくれました♪もともとは同じ大豆だった納豆と揚げですし、相性はバッチリなんです!
No.135  ( シェフ/夏目柚香)
受賞三兄弟団子 (小出っ子・100%北海道・吟選つるの子:大力納豆/新潟県)
受賞3納豆を存分に楽しめる一品です! 納豆の皮にくるんで団子状にしてしまおう!というアイディア作品。一度食べたらやみつきなること間違いなしです。
No.133  ( シェフ/工藤菜緒)
カリカリスティック (鞍掛:村田商店/長野県)
春巻きの皮を使って、長細いスティックにしちゃいました♪ カリッカリの皮の中には、大粒の納豆がぎっしり詰まっています。手軽に美味しい!
No.113  ( シェフ/倉本詩穏)
とろろ焼き納豆 (しもにた:下仁田納豆/群馬県)
納豆の粘り気と長芋のとろとろ感が合わないわけがないですね。作り方はとっても簡単なのに、満腹感が得られるメニューに仕上がりました。
No.67  ( シェフ/中村沙梨依)
納豆とキャベツのスタッフド油揚げ (十勝納豆小粒:オシキリ食品/北海道)
外は油揚げに味が染み込みパリっとしていて、中は納豆がふっくらとして美味しい!とっても香ばしい一品です。油揚げの中に具が入っているのは、なんだか巾着袋みたいで見た目もかわいい☆
No.52  ( シェフ/石坂麻悠)
納豆オムレツ (おらが街納豆:内藤食品工業/北海道)
納豆の粘りと旨みがオムレツにコクを与えています。ふんわりとしたほっとする一品。ケチャップとマヨネーズをたくさんかけて召し上がれ☆
No.48  ( シェフ/石坂麻悠)
納豆の油揚げの包み焼き (そでふり納豆:下仁田納豆/群馬県)
パリパリの油揚げの食感と、大粒のしっかりした旨味の納豆が絶妙な組み合わせ。油揚げと納豆と桜海老が、お互いに自分を主張しすぎないで美味しさのバランスをとっています。
No.21 ( シェフ/伊藤冴瑛 )
納豆のお好み焼き  (粒自慢:山ノ下納豆/新潟県)
カリッとした生地とふっくらした納豆が絶品☆たっぷりの野菜と納豆でとてもヘルシー。みんなでワイワイ楽しく焼いてね。
No.16 ( シェフ/深沢七央 )
栃尾の油揚げの納豆挟み焼き (納豆極小: 山ノ下納豆/新潟県)
納豆極小を油あげにはさみます。表面がさくさくでカリッとしていて、歯ごたえもグッド。食べごたえのある、お料理です!
No.12 ( シェフ/深沢七央 )
納豆トースト(ピザ風) (古今納豆 : 村田商店/長野県長野市)
納豆の味もしっかりしているし、海苔をトッピングして和風テイストをプラスした洋風ピザに変身して、とってもおしゃれな料理になったぁ!!! 
No.6 ( シェフ/伊藤冴瑛 )
納豆目玉焼き (安曇野:村田商店/長野県長野市)
表面のネバネバと裏面のカリカリの食感が絶妙で、毎日食べても飽きない美味しさです。きざんだネギと山盛りのかつお節も超しあわせだよ♪
No.4 ( スタッフレシピ )
納豆の五輪焼き (納豆文化村/伊藤冴瑛)
かわいい丸型のプチお好み焼きのような食べ物です。フライパンで簡単に作れるんだよ。1度にちょうど5つ焼いてプチオリンピックを楽しんじゃおう!
No.3 ( シェフ/伊藤冴瑛 )
納豆チヂミ (つるの子納豆:菅谷食品/東京都青梅市)
チヂミは韓国風お好み焼きといった感じで有名ですね。好きな具をいろいろと入れてお好み焼きのように焼くとっても楽しい料理です。
 
炒めるよ!
No.84  ( シェフ/藤本香織)
もっちり梅納豆チャーハン (国産100%大粒:せんだい/山梨県)
ボリューム感たっぷり、というイメージのあるチャーハンだけど納豆と梅肉を材料で使うだけでこんなにもさっぱり美味しくいただけちゃうんですね!!
No.83 ( スタッフレシピ )
しらたきの納豆炒め  (納豆文化村/藤本香織)
しらたきと納豆さえあれば作れちゃうから時間がないときにでもパパっと作れちゃう☆しらたきと納豆が炒めることで旨味を増して、いつもとは違った味わいに♪
No.82  ( シェフ/中村沙梨依)
肉みそと納豆のレタス包み (麦納豆:佐藤食品工業/鹿児島県)
今回沙梨依は肉みそと納豆のレタス包みに挑戦!味噌は普通の味噌ではなくて、豆板醤とテイメンジャンのダブル使い!!ピリっと辛味がきいて食欲をそそりますよ〜☆
No.80  ( シェフ/中村沙梨依)
ナン・菜で納豆(大口の方対応簡単レシピ) (実花わら納豆:ひげた食品/茨城県)
大きなナンをさらにトッピングして美味しく仕上げようとやる気満々です☆わらに入った昔ながらの趣を出している納豆とナンという絵がおもしろいですね(^^)
No.76  ( シェフ/中村沙梨依)
味噌納豆スクランブルエッグ (天狗納豆:笹沼五郎商店/茨城県)
いつもはシンプルに卵しか使わないスクランブルエッグ。さて納豆のネバネバと卵の相性はどんな感じなのでしょうか?納豆と味噌で和風に仕上げてみました♪
No.71  ( シェフ/石坂麻悠)
納豆ビビンバ (大納豆:高橋食品工業/京都府)
日本人が最も日常的に食べる韓国料理といったら、やっぱり焼肉ですよね!そして焼き肉と言ったらビビンバ♪そんな超ポピュラーなビビンバを納豆とコラボレーションさせちゃいます!
No.54  ( シェフ/藤本香織)
簡単3分間納豆チャーハン (どらいなっとう:村田商店/長野県)
ドライ納豆は噛みこんでいくと納豆のいい香りと風味が広がって、口の中が本物の納豆のように粘ってくるよ。絶対やみつきに!!
No.49  ( シェフ/加藤芽莉)
納豆のクレープ (大地:登喜和食品/東京都)
ごま油で大粒納豆を炒めたことによって粘りが少しおさまり、チーズとよく合います。大粒納豆のふんわりとした甘味が、クレープ生地のふっくらとした食感と合いやさしい味が嬉しい。
No.36  ( シェフ/藤本香織)
納豆!!マヨ・チャーハン (天狗納豆・丸カップ:笹沼五郎商店/茨城県)
マヨネーズで炒める鮮やかチャーハン☆見た目からは考えられないほど簡単に出来るんです!ちょっと小腹が空いた時などに、さっと作れます♪
 
煮るよ!
No.65  ( シェフ/石坂麻悠)
納豆と大根のピリ辛煮 (西陣小町:森口加工食品/京都府)
大根煮がおいしく作れるなんて、なんだかとっても家庭的♪でも、それだけじゃ納豆娘は満足しません。そこに納豆をプラスして、普通とは一味違った家庭料理を作ります。
 
茹でるよ!
No.85  ( シェフ/藤本香織)
冷やしえだ豆納豆雑炊 (えだまめ納豆:中田園/北海道)
とっても色合いよく仕上がりました♪赤いエビに、緑の三つ葉、そして納豆の茶色で見た目にも満足させられる一品!! 作ってみると意外と簡単で、しかも本格的!だよ。
 
オーブンで、フッフッフ♪
No.146  ( シェフ/石川佳凛)
なっと〜すと (極納豆:エイコー食品/大阪府)
食パンを焼いた、表面カリッ、中はもちもちに、納豆が乗っていて、カリッ、もちもち、ねばねばのトリプル複合食感が楽しくて美味しい!やみつきになりそうな一品です♪
No.25 ( シェフ/芝大門かくれ・大森シェフ )
黒豆納豆オムレツ (黒豆納豆:相沢食産/兵庫)
かくれさんの大森シェフが作ってくださいました!バターの風味が効いていて黒豆納豆といいハーモニーを醸し出しています!文化村スタッフは大はしゃぎです(>∀<)☆
No.8 ( スタッフレシピ )
納豆めんたいパン (納豆文化村/伊藤冴瑛)
冴瑛オリジナル料理を紹介しちゃうよ!小腹が空いたときに軽く食べられて健康的なもの〜。和と仏の調和なり〜!しかも簡単だよ。納豆をオシャレにいただきましょっ♪
 
スープだよ☆
No.116  ( シェフ/夏目柚香)
納豆汁 (一茶納豆:村田商店/長野県)
野菜がたっぷり入っていてバランスもグッドです☆これを飲めば心も体も温まる。寒い時にもってこいの一品です♪
No.68  ( シェフ/藤本香織)
エジプト風納豆スープ (大粒納豆:森口加工食品/京都府)
エジプト風!?とビックリするかもしれないけれど、材料は普通のスーパーで買える物ばかりですよ☆☆お洒落で満足感のある一品に仕上がりました!!

Copyright(C) 2001-2015 natto.com / All rights reserved