−納豆は、食を彩る 主人公− >


第21回気仙沼大会《ダイジェスト版》
宮城県気仙沼市に194点が大集結。
第21回審査結果
日本一は愛知県の山下食品さん。

No90 20th鑑評会当日。早食い大会、納豆食堂、ねば〜る君!
No89 20th鑑評会前日。偕楽園に水戸黄門像。納豆記念碑にねばり丼。
No70 世界最小の納豆屋
毎日12個は至高の12個

No.164 ショートケーキ風ミニタルト
カラフルで可愛く出来ました☆
No.133 生ハムと黒豆のカナッペ
黒豆納豆が見事にマッチ!
No.117 シュー納豆
ブルーベリーと黒豆が絶妙☆










納豆と大根のピリ辛煮
西陣小町使う納豆・・・西陣小町(森口加工食品/京都府)
RECIPE・・・森口加工食品/福三田さん
CHEF・・・納豆文化村/石坂麻悠

大豆のことを子供のように考え、愛情を持って世話をする。大手企業とは違い、ひとつひとつ手作り感覚で納豆作りをする。「大量生産ではなく、こだわり納豆」を心がけている森口加工食品さんの、自慢の納豆です!とってもまろやかなお味☆

今回は麻悠が本格和食に挑戦!大根の煮付けなんて、なんだかとっても家庭的でしょ?でも、それだけじゃ納豆娘の麻悠は満足できません。そこに納豆をプラスして、普通とは一味違った家庭料理を作ります。上手に出来るかな〜??




用意するもの
納豆納豆
1パック使います
大根大根
2/3本
豚挽き肉豚挽き肉
100g

調味料しょうゆ 大3・砂糖 大1・
酒 大1・みりん 大1・
豆板醤 少々





作り方
・大根は皮をむき、大きく乱切りにする。
・鍋にサラダ油大1を中火で熱し、挽き肉と納豆をほぐしながら炒める。  肉と納豆がぽろぽろになったら大根を加えて炒め合わせ、全体に油がなじんだら水を加える。  煮立ったら弱めの中火にし、ふたをし、大根がやわらかくなるまで30分ほど煮る。
・A、豆板醤を加え、再び煮立ってきたらふたをし、10〜15分煮る。



出来上がり〜!!
納豆と大根のピリ辛煮大根は煮れば煮るほど味が染みておいしくなるので時間があるときはぜひ、じっくり煮込んでみてください♪見た目には納豆が入っていることは分からないし、味にも納豆臭さがないので納豆嫌いのだんなさんやお子様にこっそり食べさせてみるのも良いかも。

【麻悠のひとこと】・・・上記のように書きましたが、じつは納豆は加熱するとせっかくの納豆菌が死んでしまうそうなんです。だから、出来れば加熱せずに食べてください。納豆が苦手な方はこの料理で納豆に慣れてから、ぜひ加熱してない状態で召し上がってみてください。みんなで納豆を食べて健康になろう☆☆

Copyright(C) 2001-2015 natto.com / All rights reserved