−納豆は、食を彩る 主人公− >


第21回気仙沼大会《ダイジェスト版》
宮城県気仙沼市に194点が大集結。
第21回審査結果
日本一は愛知県の山下食品さん。

No90 20th鑑評会当日。早食い大会、納豆食堂、ねば〜る君!
No89 20th鑑評会前日。偕楽園に水戸黄門像。納豆記念碑にねばり丼。
No70 世界最小の納豆屋
毎日12個は至高の12個

No.164 ショートケーキ風ミニタルト
カラフルで可愛く出来ました☆
No.133 生ハムと黒豆のカナッペ
黒豆納豆が見事にマッチ!
No.117 シュー納豆
ブルーベリーと黒豆が絶妙☆










エジプト風納豆スープ
大粒納豆使う納豆・・・大粒納豆(森口加工食品/京都府)
RECIPE・・・メーカー名/福三田さん
CHEF・・・納豆文化村/藤本香織

大粒でふっくらしているので、存在感抜群!納豆のおいしそうな香りがふわんとして、噛みしめていくと大豆の旨味が増していく感じの納豆です。さすが「京ブランド認定食品・京都吟味百選」に認定されるだけのことはありますね。

エジプトで主流のモロヘイヤスープを和風にアレンジ☆エジプト風!?とビックリするかもしれないけれど、材料は普通のスーパーで買える物ばかりですよ。もう一品欲しいなぁ!という時に、作ってみてはいかかですか(^∪^)?




用意するもの
納豆大粒納豆
半分使います
モロヘイヤモロヘイヤ
25g
固形スープ 固形スープ 1.3g
水 120cc

調味料調味料
酒、オリーブ油、塩、こしょう





作り方
・モロヘイヤを下ごしらえする。葉先を取り、塩少々を入れた熱湯で茹で、冷水にとり、水けをきる。細かく刻み、ねばりがでるまでたたく。
・鍋にオリーブオイルをひき軽く納豆を炒め、Aを加えて煮立て、塩で味を整える。モロヘイヤを加えて火を止める。
・器にこしょうを入れ、スープを注ぐ。



出来上がり〜!!
エジプト風納豆スープ納豆とモロヘイヤのダブルネバネバ食感が楽しい♪ネバネバ食感なのに、喉ごしはさらっとしてます!その秘密はサッパリとした味付け。調味料は塩胡椒しか使わないので、シンプルで素朴な味になっています。満足感もあるのでとってもおすすめ☆お洒落で大満足の一品に仕上がりました!!

【香織のひとこと】・・・口に入れると胡椒の香りがふわっと広がって、いい感じ♪スープを注ぐ前に胡椒を入れておくところがミソですね(^∇^)/エジプト風といっても、香草を使わないので日本人に受け入れられやすい味になっていると思います!もちろん、香草好きな人は アレンジして香草を入れてみるのも良いですね☆

Copyright(C) 2001-2015 natto.com / All rights reserved