−納豆は、食を彩る 主人公− >


第21回気仙沼大会《ダイジェスト版》
宮城県気仙沼市に194点が大集結。
第21回審査結果
日本一は愛知県の山下食品さん。

No90 20th鑑評会当日。早食い大会、納豆食堂、ねば〜る君!
No89 20th鑑評会前日。偕楽園に水戸黄門像。納豆記念碑にねばり丼。
No70 世界最小の納豆屋
毎日12個は至高の12個

No.164 ショートケーキ風ミニタルト
カラフルで可愛く出来ました☆
No.133 生ハムと黒豆のカナッペ
黒豆納豆が見事にマッチ!
No.117 シュー納豆
ブルーベリーと黒豆が絶妙☆










バナナ納豆、そんなバナナ〜!
バナナ納豆、そんなバナナ!☆使う納豆・・・小粒納豆
☆RECIPE・・・納豆文化村/深沢七央
☆CHEF・・・納豆文化村/深沢七央

お好きな納豆を使ってね。バナナとりんごの大きさを納豆の粒の大きさに合わせて切ると見た目も良くなって食べやすいよ。

カラフルなパプリカの中に、フルーツと納豆!それにヨーグルト。すごい組み合わせでしょ(@_@;)さてさてどんなお味になるのかお楽しみに★



用意するもの
納豆●納豆
小粒納豆を使います。
バナナりんご●バナナ半分、皮付きのりんご半分
1cmの角切りにします。大きさ揃えてね。
パプリカ●パプリカ2つ
いろんな色があるから好きな色を選んでね。

ヨーグルト●ヨーグルト
無糖のヨーグルトを使用します。




作り方
・バナナ、りんご、ヨーグルトを混ぜます。
・パプリカは、蓋ができるように切り、中の種を取り除きます。
・パプリカの中にヨーグルトで和えたバナナ、りんごを8割くらいまで流し込む。
・その上に納豆を乗っけてヨーグルトをトッピング。


出来上がり〜!!
バナナ納豆、そんなバナナ!予想通り、なんとも不思議なお味☆この不思議な味が気になる人は、是非作ってみるべし!!色がとってもきれいでしょ。パプリカってけっこう肉厚で甘いんだよね。こういうフルーツ・ヨーグルト系の食べ物の容器に持ってこいじゃない?でもね、ヨーグルトが糸を引いていたのには七央思わず笑っちゃった〜。

【七央のひとこと】・・・七央が作った経験から、フルーツは1cm以上大きくなると、ちょっと食べづらいかも☆この不思議な味、多くの人はビミョ〜と感じるかも。でもこれこそ求めていた味だとやみつきになる人きっといるはず。なんと言ってもヨーグルトが糸を引くんだからネ。ほんとにそんなバナナ〜って感じ。みんなにも食べさせてあげたいなぁ♪♪

Copyright(C) 2001-2015 natto.com / All rights reserved