−納豆は、食を彩る 主人公− >


第21回気仙沼大会《ダイジェスト版》
宮城県気仙沼市に194点が大集結。
第21回審査結果
日本一は愛知県の山下食品さん。

No90 20th鑑評会当日。早食い大会、納豆食堂、ねば〜る君!
No89 20th鑑評会前日。偕楽園に水戸黄門像。納豆記念碑にねばり丼。
No70 世界最小の納豆屋
毎日12個は至高の12個

No.164 ショートケーキ風ミニタルト
カラフルで可愛く出来ました☆
No.133 生ハムと黒豆のカナッペ
黒豆納豆が見事にマッチ!
No.117 シュー納豆
ブルーベリーと黒豆が絶妙☆










トマト納豆
トマト納豆☆使う納豆・・・小粒納豆
☆RECIPE・・・納豆文化村/伊藤冴瑛
☆CHEF・・・納豆文化村/伊藤冴瑛

トマトの中に詰めるから小粒の方が詰めやすいかな。

トマトの中から納豆たちが登場します。とってもオシャレで手が込んでそうなのに以外とすぐ出来ちゃう、ヘルシーなお料理。完熟で真っ赤なトマトまるごといただけるからリコピン効果でよりキレイになれるかも!早速作って食べなきゃ(^∀^)



用意するもの
納豆●納豆
やわらかくなりすぎないように軽く混ぜておきます。
トマト●トマト 1個
トマトのヘタの部分がフタになるように横に切ります。
かつお節●かつお節、万能ネギ
それぞれ適量
ネギは小口切りにしておきます。

醤油●醤油 適量
トマトの甘みがあるから少しで大丈夫だよ。




作り方
・トマトの中を少しずつ皮を傷つけないようにスプーンでかき出す。
・トマトの中身を軽くつぶした後、納豆を加えてまぜる。
・かつお節とネギを加えてまぜる。
・混ぜたものをトマトの器に盛る。
・上からかつお節とネギを散らす。


出来上がり〜!!
トマト納豆トマトの赤色が納豆とよく合います。
トマトの果汁と納豆が絡んで甘酸っぱくてジューシー。食欲アップで前菜にいい一品です。

【冴瑛のひとこと】・・・こんな料理が出したら感心されちゃうかな。外側も食べられるから2度おいしい!かつお節とネギが全体の味を調えているのでこれはぜひ使ってほしいな。小粒納豆の味もしっかり感じられるし、幸せになれる料理ですよ。

Copyright(C) 2001-2015 natto.com / All rights reserved