−納豆は、食を彩る 主人公− >


第21回気仙沼大会《ダイジェスト版》
宮城県気仙沼市に194点が大集結。
第21回審査結果
日本一は愛知県の山下食品さん。

No90 20th鑑評会当日。早食い大会、納豆食堂、ねば〜る君!
No89 20th鑑評会前日。偕楽園に水戸黄門像。納豆記念碑にねばり丼。
No70 世界最小の納豆屋
毎日12個は至高の12個

No.164 ショートケーキ風ミニタルト
カラフルで可愛く出来ました☆
No.133 生ハムと黒豆のカナッペ
黒豆納豆が見事にマッチ!
No.117 シュー納豆
ブルーベリーと黒豆が絶妙☆










手巻きパン納豆
手巻きパン納豆☆使う納豆・・・あさわりの舞/下仁田納豆(群馬県)
☆RECIPE・・・納豆文化村/夏目柚香
☆CHEF・・・納豆文化村/夏目柚香

今日は柚香は「手巻き納豆パン」を作ってみます。気軽に作って簡単に食べられるのがいいですよね。ピクニックに持っていくサンドイッチの新メニューとしても使ってみたい料理です☆ 今回は経木に入った下仁田納豆さんの「あさわりの舞」をたっぷりとに使っちゃいますよ♪

レタスとひき肉の炒めものに納豆のコンビネーション!おいしいこと間違いなし☆ 大きく巻いてランチにしても、小さく巻いておやつにしてもいいですよね!柚香は大きい方でお願いしま〜す(笑) いろいろなバリエーションで作れるので、レパートリーが増えそう!楽しみだぁ〜(^О^)可愛くきれいに仕上げたいと思います♪



用意するもの
あさわりの舞ひきわり納豆
下仁田納豆さんの「あさわりの舞」を使います。
レタスレタス
3〜4枚をちぎって千切りにします。
挽肉挽肉
100グラムくらいの挽肉を使います。
たまねぎたまねぎ
1/4をみじん切りにします。
食パン食パン
2斤を横長にスライスします。
ラー油/コチェジャンレインボーペッパー/コチュジャン/ラー油/マスタード/豆板醤/たくあん等お好みでどうぞ。

新鮮なレタス 納豆をパンにのせます。
シャキシャキの新鮮なレタスは千切りにします。やっぱりパンとレタスって相性ばっちりコンビですよね。意外と具材を万遍なくのせるのって難しいんですよ!あとで巻きやすいように、納豆はよく混ぜてから均等にのせましょう♪


作り方
(1)レタスを千切りにします。
(2)合びきミンチを炒め、玉ねぎミンチを加えて炒めます。味付けにペッパーをかけます。
(3)食パンの上にレタスを敷き、(2)を乗せ、ひきわり納豆を乗せます。
(4)ラー油やコチュジャンなど、お好きな調味料をかけて手巻きにします。

納豆料理の作り方の写真 納豆料理の作り方の写真
ブラックペッパーを挽くと、一気に美味しそうな香りがしてきました!調味料はお好みのものをどんどん試してみましょう☆ 完成品は、なんとも可愛い形のロールパンになりましたよ。いい感じ♪


出来上がり〜!!
手巻きパン納豆

様々な調味料を試した中でも、ラー油とコチュジャンをかけた韓国風が一番おすすめでした☆ 歯ごたえを出したい場合は、たくあんなどを細かく切っていれてもグッド! 結構何でも合っちゃうのがこの手巻き納豆パンのいいところ♪ ブラックペッパーの効いたひき肉とたまねぎのミンチとネバネバ感のある納豆の相性がこれまたいいんです。レタスのシャキシャキ感の中でも、納豆の食感も味も健在ですよ♪

【柚香感想】・・・食パンに塗る調味料ベースを変えるだけで、和風、洋風、中華風、韓国風、とまったく違う料理に変身。いろんなバリエーションを作って楽しめました☆ レタスのシャキシャキ感とたくあんのカリカリ感、食パンのしっとり、納豆の風味、全ての味がギュギュッと詰まっていて、食べ応えのあるロールパンでした。特に「あさわりの舞」は納豆にする当日の朝、大豆を挽きわって作るので新鮮だし味にコクもあって、それがしっかり生かされていました。これだけで結構おなかにも溜まるから大満足♪ ちょっとしたおやつとしても気軽につくってみたい一品です!

Copyright(C) 2001-2015 natto.com / All rights reserved