−納豆は、食を彩る 主人公− >


第21回気仙沼大会《ダイジェスト版》
宮城県気仙沼市に194点が大集結。
第21回審査結果
日本一は愛知県の山下食品さん。

No90 20th鑑評会当日。早食い大会、納豆食堂、ねば〜る君!
No89 20th鑑評会前日。偕楽園に水戸黄門像。納豆記念碑にねばり丼。
No70 世界最小の納豆屋
毎日12個は至高の12個

No.164 ショートケーキ風ミニタルト
カラフルで可愛く出来ました☆
No.133 生ハムと黒豆のカナッペ
黒豆納豆が見事にマッチ!
No.117 シュー納豆
ブルーベリーと黒豆が絶妙☆










とろろ焼き納豆
とろろ焼き納豆☆使う納豆・・・しもにた/下仁田納豆(群馬県)
☆RECIPE・・・納豆文化村/倉本詩穏
☆CHEF・・・納豆文化村/倉本詩穏

今回詩穏は、下仁田納豆さんの「しもにた」を使ってのレシピに挑戦です。「しもにた」は粘りがしっかりあり、歯ごたえの良さが光る納豆です。国産大豆を使ったこの納豆を使って「とろろ焼き納豆」をこれから作りますが、納豆の粘り気と長芋のとろとろ感が合わないわけがないです! 作り方はとっても簡単なのに、きっと満腹感が得られますよ! お好み焼きの粉を使って、お腹が空いた時にしっかり食べたい一品ですね。こんがりと両面を焼いて、大根おろしでさっぱりといただきたいと思います。



用意するもの
しもにた●納豆
下仁田納豆さんの「しもにた」を使います。
長芋●長芋
鬼おろしでザックリおろします。これがまた、いいんです。
お好み焼き粉●お好み焼き粉
小麦粉の変わりにふっくら焼き上げるためお好み焼き粉を使います。

大根●ねぎ/大根
ねぎは小口切りにします。お好みで大根はおろしにします。

めんつゆ●めんつゆ
麻布十番・布屋太兵衛さんの永坂更科ストレートを使いました。

白ごま油●白ごま油
九鬼のごま油は生絞りだから、旨味が生きています。


納豆をボールにうつします 材料を混ぜ合わせます
材料を混ぜるだけなので、超簡単レシピです。お好み焼き粉を入れ、お箸で持ち上げても具が落ちないぐらいトロトロになったら、あとは焼くだけ☆


作り方
(1)長いもを鬼おろしでおろし、納豆とめんつゆを加えて混ぜ合わせます。
(2)お好み焼き粉と(1)を混ぜて、焼き目がつくまでこんがりと焼きます。
(3)器に盛り、ネギを散らして完成です。大根おろしはお好みで。さっぱりとして美味しいですよ。

こんがり焼きます みんなで試食です
ごま油で炒めたので、良い匂いがしてきましたぁ〜!片面がしっかり焼けるまで、あまりいじらないようにすると、形が崩れないでキレイに焼き上がります。


出来上がり〜!!
とろろ焼き納豆見るからにサクサクしていて、美味しそうでしょう? 実は、美味しいんです! ざっくりとおろした長いもは、不揃いな粒の食感が最高。大小の粒が楽しい♪ 鬼おろしを使うと、とろとろと大小の固形が入り混じって、長芋らしさがいっぱいです。 長芋の本来のやさしさと野性味が同時に楽しめて、しかも「しもにた」の昔ながらの味をも生かす、すごいですね。めんつゆで味付けしてあるので、さっぱりとした中にも、納豆の旨みを感じられる仕上がりになりました。

【詩穏感想】・・・「しもにた」は、下仁田納豆の原点と言われるだけあって、素朴な力強い美味しさに溢れていました。納豆そのものを感じ取れる楽しめる納豆を、フライパンで焼くことによって、より一層香ばしくなり、風味も増していました。味付けはシンプルにめんつゆだけなので、納豆の味をしっかりと味わうことができます。外はカリカリ、中はトロっとしていて、「フワサク!」って感じでした。お好み焼き粉で焼いているので、もちもちしていて腹持ちも良さそうです♪

Copyright(C) 2001-2015 natto.com / All rights reserved