−納豆は、食を彩る 主人公− >


第21回気仙沼大会《ダイジェスト版》
宮城県気仙沼市に194点が大集結。
第21回審査結果
日本一は愛知県の山下食品さん。

No90 20th鑑評会当日。早食い大会、納豆食堂、ねば〜る君!
No89 20th鑑評会前日。偕楽園に水戸黄門像。納豆記念碑にねばり丼。
No70 世界最小の納豆屋
毎日12個は至高の12個

No.164 ショートケーキ風ミニタルト
カラフルで可愛く出来ました☆
No.133 生ハムと黒豆のカナッペ
黒豆納豆が見事にマッチ!
No.117 シュー納豆
ブルーベリーと黒豆が絶妙☆










納豆サーモンサラダ
遊作納豆使う納豆・・・遊作納豆(登喜和食品/東京都)
RECIPE・・・登喜和食品/遊作さん
CHEF・・・納豆文化村/石坂麻悠

遊作納豆さんの「薫煙炭火造り」は、いかに自然の力を生かしておいしい納豆を作るかを独自に研究・開発した発酵技術で1986年に製法特許を取得しているそうです。大豆本来のおいしさを十分に生かした経木作りの本格派の納豆です。今回はこの納豆で料理にチャレンジ☆

一口大のサラダはお洒落で新鮮。今回はそんな盛り付けセンスが問われるサラダのレシピをご紹介☆ 麻悠のセンスはいかがなものでしょう・・?




用意するもの
納豆●納豆
サラダに納豆?!ヘルシーなうえに健康的で素晴らしい☆(^_^)v
サーモン●サーモン
そのままはもちろん美味しい!さて、納豆との食べ合わせは・・?
タマネギ●タマネギ(ゴーグル)
ゴーグルのご用意を(笑) 麻悠は涙が止まりませんでした(/_+)
キャベツ●キャベツ
土台にするので、芯の方の固い部分を使ってください



さて麻悠が料理に挑戦
女の子をいつも思い悩ませるもの・・それは体重。今現在ダイエット中の方も多いのでは?何を隠そう、麻悠も万年ダイエット女です(>_<)そんな女の子の強い味方が野菜☆たくさん食べても太らない、アレンジ豊富なダイエットの神様ともいえる食材ですよね。さらにそこに納豆をプラス。すらっとした体形とツルツル美肌を両方手に入れましょう!!



作り方
・タマネギをみじん切りにし、冷蔵庫で冷やしておく。
・小粒納豆とみじん切りのタマネギを混ぜる・・A
・キャベツを5センチ角に切って台にする。
・キャベツの上にAをのせる。
・その上にスライスしたサーモンをのせて出来上がり。



出来上がり〜!!
納豆のサーモンサラダサーモンとキャベツの色合いがとても鮮やかな一品が出来上がりました(@_@)さらに他の野菜を加えたり、盛り付けを変えたりといろいろとアレンジしても楽しいですね♪

【麻悠のひとこと】・・・タマネギは多すぎず、少なすぎずがポイント。食感があるくらいが丁度いいと思います。納豆にはタレを混ぜたほうが美味しいです★いろいろな食材を楽しみながらアレンジ出来る料理ですね(^_^)

Copyright(C) 2001-2015 natto.com / All rights reserved