−納豆は、食を彩る 主人公− >


第21回気仙沼大会《ダイジェスト版》
宮城県気仙沼市に194点が大集結。
第21回審査結果
日本一は愛知県の山下食品さん。

No90 20th鑑評会当日。早食い大会、納豆食堂、ねば〜る君!
No89 20th鑑評会前日。偕楽園に水戸黄門像。納豆記念碑にねばり丼。
No70 世界最小の納豆屋
毎日12個は至高の12個

No.164 ショートケーキ風ミニタルト
カラフルで可愛く出来ました☆
No.133 生ハムと黒豆のカナッペ
黒豆納豆が見事にマッチ!
No.117 シュー納豆
ブルーベリーと黒豆が絶妙☆










納豆のお刺身
ひきわり納豆☆使う納豆・・・ひきわり納豆(山ノ下納豆/新潟県)
☆RECIPE・・・山ノ下納豆/佐藤幸夫さん
☆CHEF・・・納豆文化村/藤本香織

山ノ下納豆さんのひきわり納豆は、大豆を水に漬けるときに赤穂の粗塩を使っているそう!
ひきわり納豆を作るときにお塩を使うのは、栄養分を逃がさないようにするのと、醗酵しすぎるのを抑制する効果があるのだそう。素人には分からない裏技ですね☆納豆メーカーさんはみんな知っていると思いますが(笑)(^▽^)



用意するもの
●ひきわり納豆
ひきわりが食べやすいし、見た目のバランスもグッド。
●海苔
横長に半分に切ります。
●☆冷凍☆
細すぎると食感がイマイチ?
作り置きもできます。
納豆を海苔で巻くのはちょっぴり難しかったけど、すっごく上手に出来てるでしょ!?どう!?必死にがんばりましたよっ☆(^∀^)/

●☆大きさは☆
直径2cm、長さ3cmが佐藤さんのお勧めサイズ★



作り方
・直径が2cmほどになる程度に、半分に切った海苔の上にかき混ぜた納豆をのせる。
・固く巻いて、ラップで包み冷凍する。
・冷凍したものを3cm幅に切り分け、解凍し始めたところをわさびしょうゆでいただく。
・ウズラの黄味を添えるとなおよし!!

ひきわり納豆

出来上がり〜!!
納豆のお刺身解凍し始めのシャリシャリ感がおいしさを引き立てます。海苔と納豆の組み合わせが最高☆冷凍保存ができるので、とても便利です。

【香織のひとこと】・・・たっぷりの納豆を使った、贅沢な一品。佐藤さんオススメの直径と長さはポイントです。作り置きをしておいて、食べたいときに少し解凍してすぐ食べられるのが嬉しいですね♪おつまみとしても最高ですっ!

Copyright(C) 2001-2015 natto.com / All rights reserved