−納豆は、食を彩る 主人公− >


第21回気仙沼大会《ダイジェスト版》
宮城県気仙沼市に194点が大集結。
第21回審査結果
日本一は愛知県の山下食品さん。

No90 20th鑑評会当日。早食い大会、納豆食堂、ねば〜る君!
No89 20th鑑評会前日。偕楽園に水戸黄門像。納豆記念碑にねばり丼。
No70 世界最小の納豆屋
毎日12個は至高の12個

No.164 ショートケーキ風ミニタルト
カラフルで可愛く出来ました☆
No.133 生ハムと黒豆のカナッペ
黒豆納豆が見事にマッチ!
No.117 シュー納豆
ブルーベリーと黒豆が絶妙☆










やまいも納豆
黒豆納豆☆使う納豆・・・今日は黒豆納豆と安曇野を使いました。
☆RECIPE・・・納豆文化村/桜井由佳
☆CHEF・・・納豆文化村/桜井由佳

村田さんの黒豆納豆と安曇野が冷蔵庫にあったので使わせていただきました。村田商店さんは全国納豆鑑評会で「古今納豆」で入賞☆昔ながらの製法で、安定したおいしい納豆を作る、信頼できる納豆メーカーさんです!

納豆料理にとろろ芋として大活躍のやまいもを、今回は短冊切りにしてお料理します!柚子や海苔は細く千切りにしていきます。やまいもや海苔、柚子をあらかじめ切っておくと、スムーズに料理できそう!!きちんと切れるかな!?さあ、いよいよお料理開始です☆★



用意するもの
納豆●納豆
納豆を包丁でひきわりにします。ひきわり納豆は和え物にいいよ★
やまいも●やまいも
量は適量です♪適量短冊切りにしますよ。
海苔、柚子●海苔、柚子
海苔も柚子も千切りに刻んでおきます。
ワサビ●ワサビ
お好みです!最後に味をしめてくれます!


【写真左】小さめの短冊切りにしていきます。結構上手くいってる!?
【写真右】柚子の皮を薄く取り、千切りにします。


作り方
・山芋を小さめの短冊切りにします。
・ひきわり納豆に短冊切りの山芋を和えます!
・刻んだ柚子と海苔をトッピング☆
・お好みでワサビをどうぞ!!完成☆
【写真左】出来ましたぁ〜♪わ〜い(^∇^)♪
【写真右】黒豆を使ってみました!ガラスの器に映えてとってもキレイ☆


出来上がり〜!!
やまいも納豆やまいものサクサク感と納豆のふんわり感が絶妙に合います!柚子のふぅ〜んわりとした香りがとってもいい。わさびをつけたら味にしまりもでますね!お醤油もお好みでどうぞ☆安曇野で作ってみるとこんな感じ。(写真右)

【由佳のひとこと】・・・短冊切りのやまいもとひきわり納豆が混ざりにくいので、やまいもは小さい短冊切りがおすすめ☆それと、柚子は鮮やかな黄色が綺麗で、香りを楽しめるので納豆料理のちょっとしたアクセントにもってこいかもっ!食感、香り、見た目、味が楽しめるお料理になりました!!

Copyright(C) 2001-2015 natto.com / All rights reserved