−納豆は、食を彩る 主人公−


第21回気仙沼大会《ダイジェスト版》
宮城県気仙沼市に194点が大集結。
第21回審査結果
日本一は愛知県の山下食品さん。

No90 20th鑑評会当日。早食い大会、納豆食堂、ねば〜る君!
No89 20th鑑評会前日。偕楽園に水戸黄門像。納豆記念碑にねばり丼。
No70 世界最小の納豆屋
毎日12個は至高の12個

No.164 ショートケーキ風ミニタルト
カラフルで可愛く出来ました☆
No.133 生ハムと黒豆のカナッペ
黒豆納豆が見事にマッチ!
No.117 シュー納豆
ブルーベリーと黒豆が絶妙☆











文化村動画館 メニューへ戻る


2013年9月5日(木)と6日(金)に池袋サンシャインシティにおいて、「北の逸品 南の逸品 食の大商談会」が開催されました。首都圏における販売ルートの開拓や販路の拡大を目指した、 北海道と南九州地域の食品を紹介する商談会です。 7日(土)は食の大物産展となり一般の方にも解放。商品の販売も行われました。

納豆メーカーさんも北海道から数社参加されているとの事で、6日(金)の食の大商談会に八木沢彩加ちゃん、 7日(土)の食の大物産展に折原繭子が行ってきました。

今回、納豆メーカーさんは、登別の道南平塚食品さんと、室蘭のだるま食品さんが出展されていて、中田園さんの商品が「北海道商工会議所連合会」さんのブースに置かれていました。大豆や穀類つながりの楽しい写真もたくさん撮りました。

北海道の豊かな自然を生かして、食と観光のコラボレーションを推し進めながら、本物の食を起点に観光への誘導もされている、素晴らしいイベントでした。( 折原繭子 )


取材担当 : 9月6日(金) 八木沢彩加 / 9月7日(土) 折原繭子

「食の大商談会/北の逸品・南の逸品」
池袋サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4F 展示ホールA
平成25年9月5日(木)、6日(金)
北の逸品/インフォメーションバザール in Tokyo 2013
南の逸品/南の逸品商談会 in Tokyo 2013

「食の大物産展/北の逸品・南の逸品」
池袋サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4F 展示ホールA
平成25年9月7日(土)