−納豆は、食を彩る 主人公− >


第21回気仙沼大会《ダイジェスト版》
宮城県気仙沼市に194点が大集結。
第21回審査結果
日本一は愛知県の山下食品さん。

No90 20th鑑評会当日。早食い大会、納豆食堂、ねば〜る君!
No89 20th鑑評会前日。偕楽園に水戸黄門像。納豆記念碑にねばり丼。
No70 世界最小の納豆屋
毎日12個は至高の12個

No.164 ショートケーキ風ミニタルト
カラフルで可愛く出来ました☆
No.133 生ハムと黒豆のカナッペ
黒豆納豆が見事にマッチ!
No.117 シュー納豆
ブルーベリーと黒豆が絶妙☆










納豆ベーグル
納豆ベーグル☆使う納豆・・・わら納豆(道南平塚食品/北海道)
☆RECIPE・・・納豆文化村/篠崎萌花
☆CHEF・・・納豆文化村/篠崎萌花

萌花は今日、道南平塚食品さんの「わら納豆」を使ってみます。道南平塚食品さんは全国納豆鑑評会で、過去4回も受賞されている全国でも有数のこだわりメーカーさんです。

天然のわらに包まれた納豆は実は開けてみるのが初めてなんです。わらで直接納豆を包んでいるらしくて、どんな風になっているのか興味津々。納豆娘の萌花としては超ワクワクしてます。そのわら納豆と3種類のベーグルを使って素敵な料理に仕上げますね♪ マイユの粒マスタードが納豆と合うので、こちらも楽しみです。



用意するもの


【 納豆 】
道南平塚食品さんの「わら納豆」を使います☆
【 ベーグル 】
プレーンとほうれん草、パンプキンのベーグルを用意しました。♪

【 マヨネーズ 】
今回のマヨネーズは、キューピーのサンドイッチスプレッド。
【 マスタード 】
いつも使っているマイユのマスタード。いいですよね。

【 とろろ昆布 】
なかなかいい脇役ぶりを発揮してくれます☆
【 味のり 】
一般的な味付海苔です。


すごい粘り!
すごい粘り!

糸が伸びるー!
糸が伸びるー!


マイユのマスタードを塗りました♪ わら納豆を乗せます☆


作り方

(1)ベーグルを上下に切る。
(2)切った面にマイユのマスタードを塗る。
(3)とろろと納豆を混ぜて乗せる。
(4)味付海苔をちぎってかけ、繭ねーズをかけて完成。

マヨネーズを塗ります! 完成〜♪

出来上がり〜!!
出来上がり☆もうすぐクリスマスなので、松ぼっくりと、ミニチュアプレゼントボックス、お砂糖のきのこさんを飾りました♪ 超かわいい〜! 大満足ー! 白いお皿にベーグルと黒豆納豆!すごくお洒落じゃないですかー!

マイユの粒マスタードが納豆の引き立て役となって、すごく合います! マヨネーズを加えて、もう絶対にお店で売れる感じに仕上がりました! えっ、言いすぎでないよー(笑)
【スタッフ感想】お昼ごはんに外で食べたい一品! 粒マスタードがアクセントになって◎。クリスマス飾りも可愛いね。(怜生)
パンと納豆とマスタードが最高です!(繭子)
マスタードと、とろろや海苔が和と洋のMIXで斬新!(莉央)
これ一つで優雅な朝食になりそう。海苔の香りが最高!(遙香)
マスタードが決め手になっていました! パンプキンベーグルにマッチしていました。(萌花)

Copyright(C) 2001-2015 natto.com / All rights reserved