−納豆は、食を彩る 主人公− >


第21回気仙沼大会《ダイジェスト版》
宮城県気仙沼市に194点が大集結。
第21回審査結果
日本一は愛知県の山下食品さん。

No90 20th鑑評会当日。早食い大会、納豆食堂、ねば〜る君!
No89 20th鑑評会前日。偕楽園に水戸黄門像。納豆記念碑にねばり丼。
No70 世界最小の納豆屋
毎日12個は至高の12個

No.164 ショートケーキ風ミニタルト
カラフルで可愛く出来ました☆
No.133 生ハムと黒豆のカナッペ
黒豆納豆が見事にマッチ!
No.117 シュー納豆
ブルーベリーと黒豆が絶妙☆










おからレタス納豆
おからレタス納豆☆使う納豆・・・大粒納豆 日本の大粒/小杉食品(三重県)
☆RECIPE・・・納豆文化村/円城寺桜子
☆CHEF・・・納豆文化村/円城寺桜子

今回桜子は、小杉食品さんの大粒納豆「日本の大粒」を使っての、おからレタス納豆に挑戦です。使う材料は「おから」と「レタス」。シンプルかつ、とってもヘルシー! 小杉食品さんの「日本の大粒」は、全国納豆鑑評会で受賞しているだけあって、大豆の旨みがしっかりと感じられる完成度の高い納豆です。おからレタス納豆は、「日本の大粒」の本来の美味しさや豆の噛みごたえも十分感じられるいいメニューですよ。レタスのシャキシャキッ感と、おからのしっとりとした食感のコントラストも期待大ですね☆
ちょっとお腹が空いたときなんかにピッタリの一品になること間違いなし!見た目も可愛くなるように作ろうと思います♪



用意するもの
日本の大粒●大粒納豆
小杉食品さんの「日本の大粒」を使います。
おから●おから
北海道産の大豆からできたしっとりおからです。
レタス●レタス
葉のきれいなレタスを用意します。見るからにシャキッ!桜子と一緒(笑)♪

マヨネーズ●マヨネーズ
カロリーの気になる方はカロリーハーフのものね♪


材料を混ぜています レタスの上にのせます
おからって安くておいしいし栄養豊富なのに、なかなか使われない食材ですよね。そんなおからを大粒納豆と一緒にして、桜子が大活躍させてあげましょう! 納豆とマヨネーズをよく混ぜ合わせるうちに、だんだんおからもうまく絡んできました。しっとり柔らかくて、おいしそうでしょ♪ レタスでも巻きやすいですよ♪


作り方
(1)おからにマヨネーズを混ぜ、大粒納豆と和えます。
(2)レタスに(1)を包み込んで手巻きにします。
お好みで七味を加えてもおいしいですよ。
(3)飾り楊枝でまとめて、出来上がり〜!
みんなで作っています。 完成しました〜!
みんなそれぞれ好きなように自分の分を作っています。誰のが一番きれいにできるかなあ〜、そして量の多いのは誰かな〜(笑) 小さなお子さんと一緒に作れる「おから納豆」はワイワイ作れて楽しいですね♪ 桜子は欲張って5個も作っちゃいました〜(笑)


出来上がり〜!!
おからレタス納豆 使う材料も手順もシンプルで、5分くらいで作れてしまいました! 納豆の粘り気が、おからとよく絡み合って、レタスとうまく馴染みます(^^) せっかくの大粒のきれいな納豆ですのでつぶさないように、やさしくやさしく巻きました。レタスはなるべく大きめのものの方が、簡単に巻けますよ。水気もしっかり切って水っぽさはなくしましょう☆

【桜子感想】・・・原材料が同じく大豆であるおからと納豆の相性が合わないわけがありませんよね! 味付けはマヨネーズだけだと、シンプルで控えめな味になり、すっきりとした味わいが楽しめます。このしっとりとした口どけは大人向けの味かもね♪ 「日本の大粒」はさすがに味も食感もしっかりしていて、納豆としての存在感抜群! 納豆好きの人にはたまらないですね♪ おからとレタスで体にもお財布にも優しい、桜子お勧めの一品です♪

Copyright(C) 2001-2015 natto.com / All rights reserved