−納豆は、食を彩る 主人公− >


第21回気仙沼大会《ダイジェスト版》
宮城県気仙沼市に194点が大集結。
第21回審査結果
日本一は愛知県の山下食品さん。

No90 20th鑑評会当日。早食い大会、納豆食堂、ねば〜る君!
No89 20th鑑評会前日。偕楽園に水戸黄門像。納豆記念碑にねばり丼。
No70 世界最小の納豆屋
毎日12個は至高の12個

No.164 ショートケーキ風ミニタルト
カラフルで可愛く出来ました☆
No.133 生ハムと黒豆のカナッペ
黒豆納豆が見事にマッチ!
No.117 シュー納豆
ブルーベリーと黒豆が絶妙☆










スタッフド納豆エッグ
麻悠使う納豆・・・小粒納豆
RECIPE・・・納豆文化村/石坂麻悠
CHEF・・・納豆文化村/石坂麻悠

家にある納豆なんでもOKです☆でも納豆は料理のときに小さくつぶすので小粒がおすすめです。

ゆで卵?と思ったらなんと納豆エッグ!笑顔になれるお料理。そんな遊び心たっぷりの納豆エッグを作りたいと思います。かわいく仕上ちゃおう♪お酢の酸味が納豆の匂いを感じさせません。だから納豆の匂いが苦手な方でも食べられるのでは?




用意するもの
卵●納豆1パック
小粒がオススメ☆
卵●卵4個
大きいサイズが調理しやすいよ。
玉ねぎ●玉ねぎ1/2個
みじん切りにしておきます。

マヨネーズ●マヨネーズ大さじ4、酢大さじ1、マスタード大さじ1、塩、こしょう少々




さて麻悠が料理に挑戦
ゆで卵の殻がなかなかムズカシイ・・・ゆでる前にコツンと見えないヒビを入れるとツルンとむけちゃうんだって。しかも今回は、ゆでたてをむいてしまったのでアチチチ!
実は白身はボコボコになっちゃいました。でもなんとか成功!みなさんは気をつけて!(^^;)



作り方
・卵を固めにゆでる。殻をむき、たてに2つに切って黄身を取り出す。
・玉ねぎ、パセリをみじん切りにする。
(玉ねぎの苦味が苦手な方は、この後、水にさらしておくとGOOD!)
・納豆を細かくつぶし、黄身、玉ねぎ、マヨネーズ、粒マスタード、酢、塩、こしょうを加えてよく混ぜる。
・白身の空洞のところに混ぜたものを乗せて上からパセリを散らす。



出来上がり〜!!
スタッフド納豆エッグ盛り付けは細かい作業になるので気をつけながらやさしくね。
卵の黄身を変えるだけでオシャレな料理に早変わり!
お酢とマヨネーズとマスタードの味付けはクセになります(^^)

【麻悠のひとこと】・・・黄身の部分、やさしいクリーム色で味もまろやか。かわいらしい一品なので女の子同士のパーティーなどで作りたいです。麻悠だったら、誰かのお弁当を作るときに内緒で中に入れとくかな。だって食べた時に絶対ビックリさせられるよ☆ビックリした後なんて言うかな?手がこんでるねって褒められちゃうかも!本当は簡単に出来るんだけどね♪

Copyright(C) 2001-2015 natto.com / All rights reserved