−納豆は、食を彩る 主人公− >


第21回気仙沼大会《ダイジェスト版》
宮城県気仙沼市に194点が大集結。
第21回審査結果
日本一は愛知県の山下食品さん。

No90 20th鑑評会当日。早食い大会、納豆食堂、ねば〜る君!
No89 20th鑑評会前日。偕楽園に水戸黄門像。納豆記念碑にねばり丼。
No70 世界最小の納豆屋
毎日12個は至高の12個

No.164 ショートケーキ風ミニタルト
カラフルで可愛く出来ました☆
No.133 生ハムと黒豆のカナッペ
黒豆納豆が見事にマッチ!
No.117 シュー納豆
ブルーベリーと黒豆が絶妙☆










オクラとトマトのネバネバサラダ
富士の青豆☆使う納豆・・・富士の青豆(せんだい/山梨県)
☆RECIPE・・・せんだい/伊藤英文さん
☆CHEF・・・納豆文化村/八木沢雅弓

今日使う納豆は「せんだい」さんの「富士の青豆」。NHKのニュースセンターナインでも紹介された青大豆を使ったこだわり納豆です。ネバネバ仲間のオクラと、意外な相性のトマトが、富士の青豆をしっかりと引き立ててくれそう。夏など食欲のない時にに持って来いだし、美容にもとっても良いサラダですね。☆食欲がないときや肌が荒れた時にはこれが一番!簡単に出来て、見た目にもおいしいオススメの一品です☆★



用意するもの
富士の青豆●富士の青豆
青大豆を使った富士の青豆を使います。
オクラ●オクラ
4本から5本用意してください。
トマト●トマト
大きめのものを一つ使います。

調味料●調味料
昆布だし大さじ3、お醤油少々、塩コショウ少々、鰹節はお好みで☆


さて、材料を切っていきます。まずこのとっても真っ赤なトマトからいきますよぉ♪トン♪トン♪トン♪なかなかの包丁さばきでしょ?


作り方
(1)オクラを熱湯でゆでて、食べやすい大きさに切ります。
(2)トマトを一口大に切ります。
(3)鰹節を除く調味料をボウルの中で混ぜ合わせます。
(4)(3)のボウルにオクラ、あらかじめ混ぜてある納豆を加え、よーく混ぜ合わせます。
(5)お皿に盛り付け、最後にトマト、お好みで鰹節を散らして出来上がり。
あとは混ぜれば出来上がりぃ〜♪こんな器に盛り付けると簡単レシピがこんなにかっこよくなっちゃいます!


出来上がり〜!!
納豆とオクラとトマトのネバネバサラダ 文句なしの納豆とオクラのコンビにトマトの酸味と甘みが良いアクセントになっていてとってもおいしい〜♪味付けに使った昆布だしが上品な味に仕上げてます。すごく簡単に作れちゃうのに、見た目も色鮮やかでしかも栄養満点なんて!!欲張りな雅弓にぴったりの料理です(笑)もう一品って時や、食欲のないときなどもにオススメですよ。

【雅弓のひとこと】・・・オクラとトマトってよくある組み合わせだけど、それに納豆が入ることによって一味違った1品になりますよね♪彩りも鮮やかで、食欲をそそります☆特にこの「富士の青豆」は通常の納豆と違い、色が緑色でとっても鮮やかなので、サラダなどを作るときにはオススメ☆
お味もとてもしっかりしていて、オクラ、トマトに負けない自己主張をしていました!あっさりして食べやすいので、是非作ってみてくださいね(^o^)/

Copyright(C) 2001-2015 natto.com / All rights reserved