−納豆は、食を彩る 主人公− >


第21回気仙沼大会《ダイジェスト版》
宮城県気仙沼市に194点が大集結。
第21回審査結果
日本一は愛知県の山下食品さん。

No90 20th鑑評会当日。早食い大会、納豆食堂、ねば〜る君!
No89 20th鑑評会前日。偕楽園に水戸黄門像。納豆記念碑にねばり丼。
No70 世界最小の納豆屋
毎日12個は至高の12個

No.164 ショートケーキ風ミニタルト
カラフルで可愛く出来ました☆
No.133 生ハムと黒豆のカナッペ
黒豆納豆が見事にマッチ!
No.117 シュー納豆
ブルーベリーと黒豆が絶妙☆










ネギ味噌納豆
ネギ味噌納豆☆使う納豆・・・煌(山下食品/愛知県)
☆RECIPE・・・納豆文化村/朝比奈怜生
☆CHEF・・・納豆文化村/朝比奈怜生

怜生が次につくったのは「ネギ味噌納豆」☆ 山下食品さんの「煌」は、鹿児島で行われた第14回全国納豆鑑評会で、農林水産省総合食料局長賞を受賞したすごい納豆なんです。 この「煌」を、納豆と相性抜群のネギ味噌を使った料理にしちゃいます(@^^@) うす揚げに包んだ「煌」とネギ味噌をフライパンで焼きますよ! おつまみにピッタリなレシピ発掘の予感です♪



用意するもの


【 納豆 】
山下食品さんの小粒の「煌」を使います☆
【 うす揚げ 】
油抜きをしなくてちょうどいいくらいです♪

【 長ネギ 】
細かく刻みます! タップリがおすすめです☆
【 削り鰹 】
削り鰹はやはり美味しさを整えてくれますね。

【 味噌 】
お好みの味噌で☆ 今日は米麹味噌です。
【 調味料 】
お好みで醤油、ポン酢、マヨネーズなどなど☆


米麹の味噌
米麹の味噌

焼きま〜す!
焼きま〜す!


油揚げを切って袋状にします 詰めてます


作り方

(1)うす揚げを半分に切り、袋状にする。
(2)刻んだ長ネギと、味噌、削り鰹、納豆を混ぜたものをうす揚げに詰める。
(3)爪楊枝で止め、フライパンで軽く焼く。
(4)醤油、ポン酢などでいただく。マヨネーズもあり。

焼きますよ 奇麗に焼けました!

出来上がり〜!!
奇麗な仕上がりです出来上がったネギ味噌納豆は、飾り楊枝を使って可愛く仕上げると、お店でも出てきそうなくらいオシャレ感満載の高級な感じがしました☆ ネギと味噌の相性がとても良く、材料をくるんだうす揚げをフライパンで軽く焼くと、外がこんがりサクサクになって、中のネギ味噌納豆の食感をさらに際立たせていました♪
【怜生感想】・・・今まで食べた納豆料理の中でもベスト3に入る出来でした! 味噌の味がとても効いていて、味噌と長ネギが「煌」の名脇役を演じていて、「煌」がまさに煌いていました。何もつけず、そのままで食べても美味しかったです♪ それにしても、油揚げと味噌と納豆って、やっぱり大豆つながりで相性抜群なんですね。「煌」のしっかりとした旨みが、幸せ感を充満させてくれました。白いご飯にもとても合いそうだし、ビールのおつまみにも合いそうな1品でした! お父さんにつくってあげちゃお♪
Copyright(C) 2001-2015 natto.com / All rights reserved