−納豆は、食を彩る 主人公− >


第21回気仙沼大会《ダイジェスト版》
宮城県気仙沼市に194点が大集結。
第21回審査結果
日本一は愛知県の山下食品さん。

No90 20th鑑評会当日。早食い大会、納豆食堂、ねば〜る君!
No89 20th鑑評会前日。偕楽園に水戸黄門像。納豆記念碑にねばり丼。
No70 世界最小の納豆屋
毎日12個は至高の12個

No.164 ショートケーキ風ミニタルト
カラフルで可愛く出来ました☆
No.133 生ハムと黒豆のカナッペ
黒豆納豆が見事にマッチ!
No.117 シュー納豆
ブルーベリーと黒豆が絶妙☆










納豆コロッケ
使用納豆☆使う納豆・・・豊誉(羊蹄食品/北海道)
☆RECIPE・・・羊蹄食品/中居 隆さん
☆CHEF・・・納豆文化村/加藤芽莉

豊小町納豆は、平成12年全国納豆鑑評会新潟大会で農水省食品流通局長賞を受賞した大粒納豆の本格派。ふっくらやわらかく、大豆の旨味がしっかりしている納豆です。

実は私、今回コロッケに初挑戦なんです!うまくできるかなぁ。ドキドキ。うまくできたら、得意料理のレパートリーに加えちゃおうっと☆



用意するもの
納豆●豊小町納豆
大豆の旨味がしっかりとある大粒納豆を使います。
ジャガイモ●ジャガイモ
蒸かして柔らかくしておいてね。
パン粉●パン粉
乾いたパン粉には少し水分を加えるとサクッとした仕上がりに。

卵、片栗粉●卵、片栗粉
衣は、片栗粉→卵→パン粉の順番だよ。間違えないでね。


【写真左】ジャガイモの真ん中に納豆を入れて、コロッケ型にします。
【写真右】形ができました。あとはこれをサックリあげるだけ☆


作り方
・蒸かしたジャガイモを二つに分け、半分は1pの角切りにし、もう半分はすりつぶす。
・分けたジャガイモを合わせて、塩・胡椒を入れ混ぜる。
・コロッケの形を作り、納豆をコロッケの真ん中におき包み込む。
・片栗粉・卵・パン粉をまぶし、揚げる。


出来上がり〜!!
料理名手のひらサイズのかわいいコロッケ完成!ソースやケチャップなどをお好みでかけて、揚げたてを召し上がれ♪ジャガイモは蒸かしてあるから衣に火が通ればOK!揚げすぎると破裂しちゃうからね。要注意だよ!

【芽莉のひとこと】・・・見て見て〜♪とても綺麗にできました!衣がきつね色にこんがり揚ってるでしょ?外の衣はサックリ、中の納豆はふんわり、ジャガイモはホクホクです。一歩、お料理の腕があがったかしら(^∇^)♪

Copyright(C) 2001-2015 natto.com / All rights reserved