−納豆は、食を彩る 主人公− >


第21回気仙沼大会《ダイジェスト版》
宮城県気仙沼市に194点が大集結。
第21回審査結果
日本一は愛知県の山下食品さん。

No90 20th鑑評会当日。早食い大会、納豆食堂、ねば〜る君!
No89 20th鑑評会前日。偕楽園に水戸黄門像。納豆記念碑にねばり丼。
No70 世界最小の納豆屋
毎日12個は至高の12個

No.164 ショートケーキ風ミニタルト
カラフルで可愛く出来ました☆
No.133 生ハムと黒豆のカナッペ
黒豆納豆が見事にマッチ!
No.117 シュー納豆
ブルーベリーと黒豆が絶妙☆














午後1時半、トーヨー新報さんに到着です。社長の西村さんにお会いして、大豆業界のお話や、月3回発行されている業界紙について彩乃ちゃんがインタビューしました。詳しくはインタビューコーナーをご覧下さい。

← 記者としての長年のキャリアもお持ちになる西村社長。熱心に、そして丁寧にお話して下さいました。 ← インタビュアーは彩乃ちゃん。西村さんは業界のために本当に一所懸命なんだなぁということがひしひしと伝わってきます。

西村社長さんは、さすがにお豆腐についてすごく詳しかったですよ。彩乃ちゃんの質問に対して、業界のお話をわかりやすくして下さいました。私は彩乃ちゃんのインタビューの様子を写真に撮る係です。デジカメにもだいぶ慣れてきましたよ。


次の関西納豆工業協同組合さんとのインタビューまで時間があったので、私たちは京都の台所といわれる錦市場へと。大豆文化とも密接につながっていますものね。京都の食の深みを感じさせるすばらしい市場です。

→ さすが京都にはお漬物屋さんが多いですね。ここでも何軒もあったよ。
← 魚屋さんにはとっても新鮮な魚たちがいっぱい。お店のおじさんたちも元気な掛け声。
← お茶屋さん。あー、京都だなぁ。たくさんの種類のお茶やお茶菓子、すごーい。
→ 京都らしい手の込んだお惣菜がたくさん。これだけあれば、毎日のごはんも手間いらず!?

錦市場は地域に密着した台所といわれるだけあって、お夕飯のお買い物客でいっぱいです。こんな市場が近くにあるっていいですね。

← 本わさびが売られています。何と水の中。 自然の中にそのままあるみたい! 京都の贅沢さを感じます。
→ 一見お寿司に見えるコレ、何だと思いますか?? 実はお餅でできてるんです!! 面白いアイディア!!
→ てんぷら屋さん。種類の豊富さに驚き!! 全部1個ずつ買ったら食べきれるの!?
← お餅屋さんでは、つきたてのお餅がいろいろ。どれにしようか迷っちゃーう。でも、もう1つ手に持ってるよ。

そのまま食卓に並べられるおかずもかなりありました。こんなに色々売られていたら、毎日食べても飽きることがなさそうです。ここで何でも揃ってしまいそう。便利、ベンリ♪

← お豆ってこんなにたくさんの種類があるの!? 鶴の子丹波の黒豆ももちろんありましたよ。
 → 白いご飯の上に佃煮をのせて「いただきまーす」ってしたくなっちゃう。
→ ここには京都の食がタップリと詰まっていました。すごく楽しかったです!
← 錦市場のアーケードはカラフル。端から端までが本当に長い!!

錦市場はとても活気に満ち溢れています。短時間でしたが、京都の華やか上品な人情を満喫しました。京都の人々の日常を見ることができて、とても幸せな気分です。


関西納豆工業組合さんに到着です。山本さん、高橋さん、相沢さんという3名の重鎮の方にお会いして、関西での納豆の歴史、阪神大震災の時の苦労されたお話などをお聞きしました。冗談連発のとっても和やかな雰囲気の中でインタビューは進んで、私も彩乃ちゃんも笑いころげてほとんど死にそうでした! その様子を是非インタビューコーナーで!

←彩乃ちゃんがインタビュアーとして活躍です! 納豆業界についてのお話をいっぱいお聞きしましたよ。 ←皆様からそれぞれに色々とお話をいただきました。納豆作りへの努力情熱がとってもすばらしいと感動しました。


←インタビュー終了後、何とお寿司をご馳走になりました。驚くほどすごい数のお皿を平らげてしまいました! 左前からぽんずの高橋さん、奈美、ビールジョッキの山本さん。右奥の金の皿はフォアグラの握りの相沢さん、そして彩乃ちゃん。皆さん笑顔でたくさんお話をして下さって楽しかったですぅ。

→存在感のある京都タワー

←きれいな夜景が広がっていました。今日は充実感でいっぱい。


2日目は、フードジャーナル社さんの代表取締役である江湖さんにお会いしてインタビューです。丁寧にわかりやすくお話しして下さったので、とてもよくわかりました。江湖さんの常に新しいことに挑戦しようという姿勢・心意気をすばらしく感じます。特に、「大豆が人類を救う」という確信のもとに、大豆文化をより強力に推進していこうという「大豆文化研究所」のコンセプトに深い感銘を受けました。このあたりは江湖さんのインタビューをぜひ見て下さいね。

←江湖社長から、大豆が持っている健康パワーについても色々教えていただきました。 ←興味深いお話ばかりです。大豆の効能って本当にすごいんですね!!


お昼過ぎに仕事を終えて、一路東京へ。帰りも来た時と同じく長い道のりですからね。途中何回か休憩をとりながらゆっくり帰りました。静岡ではとってもきれいな富士山に出会って感動! さすが日本一の山!!

夕方渋谷に無事到着。振り返ってみると長い旅路だったけど、とても充実した2日間、また行ってみたい京都でした。

北尾奈美

Copyright(C) 2001-2015 natto.com / All rights reserved