−納豆は、食を彩る 主人公−


第21回気仙沼大会《ダイジェスト版》
宮城県気仙沼市に194点が大集結。
第21回審査結果
日本一は愛知県の山下食品さん。

No90 20th鑑評会当日。早食い大会、納豆食堂、ねば〜る君!
No89 20th鑑評会前日。偕楽園に水戸黄門像。納豆記念碑にねばり丼。
No70 世界最小の納豆屋
毎日12個は至高の12個

No.164 ショートケーキ風ミニタルト
カラフルで可愛く出来ました☆
No.133 生ハムと黒豆のカナッペ
黒豆納豆が見事にマッチ!
No.117 シュー納豆
ブルーベリーと黒豆が絶妙☆











文化村動画館 メニューへ戻る

Get the Flash Player to see this player.
【 ←フランス語編 】

皆さん、こんにちは。倉本詩穏です。
フランスの方々は納豆をほとんど知らないそうです。皆さんが日常的に納豆を食べるようになるといいですね。

【 ↓納豆の手話編 】

納豆の手話編 もあるよ

【 フランス語編/要約 】
皆さん、こんにちは。 私は姉がフランスにいる関係で、フランスにはとても興味があります。 フランスの人が納豆を食べるということは、今まで聞いたことがありません。 日本には、昔から伝わる伝統的な、大豆を醗酵させた納豆という食品があります。 日本では、大豆は畑の肉と呼ばれています。 納豆は素晴らしい食品で、とってもおいしいです。 フランスでも、納豆が食べられるようになると、詩穏はとても嬉しいです。


Copyright(C) 2001-2015 natto.com / All rights reserved